バルトーク・ベーラ

3月25日生

1881年3月25日~1945年9月26日

バルトーク・ベーラ

バルトーク・ベーラ

音楽愛好家の父とピアノ教師の母のもとに生まれ、幼少時から楽才を発揮します。ドイツ音楽の影響を受け、ウィーン音楽院へ入学しようとしますが、自国ハンガリーを意識すべきとの友人からの助言により、ブダペスト音楽院に入学します。
優秀なピアニストだったバルトークは母校のピアノ科教授になり、同じ頃盟友コダーイとともにハンガリー各地の民謡を採取していきます。伝統的な西洋音楽のスタイルから出発して、次第にハンガリーの民謡を取り入れつつ独自の音楽語法を確立していきます。それは民謡をそのまま使用するのではなく、緻密に計算されたバルトークならではの音感覚がなせる技です。

それでは弦楽四重奏曲第1番を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ