ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル

4月14日没

1685年2月23日~1759年4月14日

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル

バッハと比較されることが多いですが、バッハと同い年で、バッハより19年長生きしました。晩年、目を患い、手術をしましたが失敗しました。この手術に当たったのがイギリスの眼科医で、バッハに対しても手術を失敗しています。バッハはヘンデルを意識して、徒歩で会いに行っていますが、願いは叶いませんでした。ヘンデルはバッハを相手にはしていなかったようです。
イギリスで大成功しました。最初はオペラで、やがてそれが飽きられ始めると敏感に感じ取るやオラトリオを作り、音楽界に君臨しました。享年74歳。

それでは「王宮の花火の音楽」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ