アレクサンドル・チェレプニン

1月20日生誕
1899年1月20日~1977年9月29日

アレクサンドル・チェレプニン

アレクサンドル・チェレプニン

作曲家、指揮者の父親から音楽を学び、サンクトペテルブルク音楽院に入学します。ほどなく起こったロシア革命を避け、一家はパリに逃れ、そこでラヴェルやストラヴィンスキー、フランス6人組などの面々と交流します。
民謡の採集をする一方、中国と日本を訪れ、若手作曲家を指導します。「チェレプニン賞」は日本人作曲家の曲を対象にパリで審査されたコンクールで、伊福部昭が第1位となりました。
幅広いジャンルで作曲し、交響曲4曲、ピアノ協奏曲6曲を残しており、自作自演の録音もあります。

それでは「ロマンチックなソナチネ」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ