フリードリヒ2世

1月24日生誕
1712年1月24日~1786年8月17日

フリードリヒ2世

フリードリヒ2世

フリードリヒ大王と呼ばれています。軍事に長け、国家経営にも優れ、音楽をはじめとする芸術にも力を入れたプロイセンの王様です。
バッハが「音楽の捧げ物」を捧げた王様としても知られています。「王のテーマ」はフリードリヒ大王が与えたテーマ、ということになっています。バッハの次男のC・P・E・バッハはチェンバロ奏者として仕えました。大王自身フルート奏者であり、作曲もしました。フルート・ソナタ、フルート協奏曲が中心で、前者は121曲もあるそうです。

それではフルート協奏曲第3番を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ