シャルル・グノー

6月17日生

1818年6月17日~1893年10月18日

シャルル・グノー

シャルル・グノー

ピアニストの母親から最初の手ほどきを受け、パリ音楽院で学び、ローマ大賞を受賞しました。ビゼーにも影響を与えた交響曲を2曲書いていますが、これはハイドンやモーツァルトにつながる作風です。
とはいえ、グノーのメイン作品はオペラです。なかなか評判とはならず、最初のヒット作となったのがゲーテを題材にした「ファウスト」で、これが代表作となりました。また、シェークスピア原作の「ロミオとジュリエット」もしばしば上演されています。

それでは「ファウスト」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ