セルゲイ・クーセヴィツキー

7月26日生(生誕140年)

1874年7月26日~1951年6月4日

セルゲイ・クーセヴィツキー

セルゲイ・クーセヴィツキー

ユダヤ人の音楽家の一家に生まれました。モスクワ・フィルハーモニー協会でコントラバスと音楽理論を学び、ボリショイ劇場のベーシストとなりました。しばらくしてソリストとしてデビュー。ベルリンでも賞賛を浴びました。指揮者としてはベルリン・フィルを指揮してデビューしました。
富豪の娘と結婚し、自身のオーケストラや出版社を設立しました。しかし、それもロシア革命までのことで、革命後はアメリカに移住してボストン交響楽団の常任指揮者を長らく務めました。

それでは「小さなワルツ」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ