エルンスト・フォン・ドホナーニ

7月27日生

1877年7月27日~1960年2月9日

エルンスト・フォン・ドホナーニ

エルンスト・フォン・ドホナーニ

オーストリア=ハンガリー帝国で現在のスロヴァキアの首都であるポジョニュで生まれたハンガリー人です。ブダペスト音楽院でバルトークと同級生でした。しかし、バルトークの作風とは違い、ハンガリーの民謡に根ざすというより、ブラームスのようなドイツロマン派の伝統的な音楽です。作品1のピアノ五重奏曲がブラームス本人から賞賛されています。
ピアニストとして成功を収め、ヨーロッパ各地で活躍しました。また、指揮者としてもブダペスト・フィルの音楽監督となり、自国の音楽を普及させました。教育活動にも熱心でしたが、ブダペスト音楽院院長職を解任されるなど、政治的圧力がかかりました。

それでは「交響的瞬間」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ