アレクサンドル・グラズノフ

8月10日生

1865年8月10日~1936年3月21日

アレクサンドル・グラズノフ

アレクサンドル・グラズノフ

バラキレフの紹介でリムスキー=コルサコフに出会ったのは14歳の頃でした。以前からグラズノフの作品を評価していたリムスキー=コルサコフは早速個人教授を始めます。16歳で作曲した交響曲第1番はリムスキー=コルサコフの指揮で初演されました。
名声を得たグラズノフはやがて指揮者としてデビューします。しかし、指揮をすることは好きでも、丹念なリハーサルは苦手だったようで、ラフマニノフの交響曲第1番の初演ではたいへんな失敗をしてしまいます。それはアルコールの助けを借りた、という噂も。

それでは交響曲第1番を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ