ヨハネス・オケゲム

2月6日没

1410年頃~1497年2月6日

ヨハネス・オケゲム

ヨハネス・オケゲム

その生涯はよくわかっていませんが、ルネサンス期フランドル楽派初期に重要な役割をした作曲家です。ベルギーからフランス・パリで仕事をし、スペインにも行っているようです。
現存する作品は少ないですが、その中には最古のポリフォニー作品が含まれています。ポリフォニーとは各声部がそれぞれ独立している音楽で、バロック以降に主流となった一つの声部にハーモニーが付くモノフォニーとは決定的に違います。現代の音楽とは全く常識が違いますが、それでもその作品を聴くと圧倒されるでしょう。

それでは36声部のための「デオ・グラティアス」を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ