ヴィルヘルム・ステーンハンマル

2月7日生誕

1871年2月7日~1927年11月20日

ヴィルヘルム・ステーンハンマル

ヴィルヘルム・ステーンハンマル

スウェーデンの作曲家。指揮者としても活躍しました。北欧の作曲家というとノルウェーのグリーグ、フィンランドのシベリウス、デンマークのニールセンが有名です。グリーグは少し上の世代ですが、シベリウス、ニールセンとは年代が近く、交流もありました。
オペラ、交響曲、室内楽曲など多様なジャンルで作曲しています。特にヴァイオリニストであるアウリンが結成したアウリン四重奏団とのコラボレーションには熱心だったようで、弦楽四重奏曲を6曲残しています。

それではピアノ協奏曲第2番を聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ