アーサー・サリヴァン

11月22日没
1842年5月13日~1900年11月22日

アーサー・サリヴァン

アーサー・サリヴァン

ギルバート&サリヴァンとして14作のオペラを作りました。ウィリアム・ギルバートは劇作家で台本を担当した人です。そのほとんどはサヴォイ劇場で上演され、「サヴォイ・オペラ」と呼ばれるコミック・オペラあるいはオペレッタの類です。後に発展するミュージカルの礎となりました。
サリヴァンはもっと深刻な曲を書きたかったようで、48歳の時にこのコンビを解消してしまいます(後に2作だけ共作)。病気がちだったようで、58歳で肺炎により亡くなりますが、最後まで作曲を続けていました。

それでは大ヒットしたミカドを聴いてみましょう。

  • プロご優待公演を見るには、ログインしてください
上部へ