【関西】平日の午後にオーケストラをやりませんか?参加者募集!

アンサンブルを楽しもう!

練習と演奏を楽しむ会です。

平日の午後にオーケストラをやりませんか!みんなで練習と演奏を楽しむ会です。練習会は月に1回。4回企画です。参加者募集!

1曲だけの参加や、途中回からの参加もOKです。

ビゼーの「カルメン」組曲を練習します。

みんなの出番が多くて勢いがある曲をと思い、第1組曲からアラゴネーズ、セギディーリャ、トレアドールを、第2組曲からハバネラ、ジプシーの踊りを選びました。

アラゴネーズ

セギディーリャ
https://youtu.be/TNbmVvamsjQ

トレアドール

ハバネラ
https://youtu.be/QzXqIDFmt8I?t=310

ジプシーの踊り

(少し余裕ができてきたら、もう1曲?。ハープの方がいらしたら間奏曲、管楽器がそろったら闘牛士の歌、弦楽器がたくさんになったらノクターン、・・・。やってみたい曲がたくさんありますね。)

【関西】平日の午後のオーケストラとは?(略称「午後オケ」)

募集チラシ-g

午後オケとは?

午後オケは、お仕事やご家庭のこともあって、平日だったら「オーケストラができる。」「オーケストラがやりたい!」という方がきっといらっしゃるだろうと思い、そういう方々にも参加してもらえるオケを作ろうと始まりました。

みんなで集まって練習と演奏を楽しむオーケストラです。1回だけの参加もOKです。

練習会は月に1回です。4回(4ヶ月)やったらしばらくお休み。それから「またやろうよ!」となったら再開です。というようなゆったりペースでやっています。(※練習回数は内容によって変わることがあります。)

曲により、本来はフルートは何人、ホルンは何人と決まっているのですけど、それよりも多い回もありますし、少ない回もあります。ご都合の良い時にいらしてくださいというオーケストラなので、どうぞご理解頂きご参加ください。午後オケは、楽しく音楽が学べて、アンサンブルの友達も広がるオーケストラを目指しています。

本番のコンサートはありませんが、いつかアンサンブルの交流会を企画して、オケで参加できたらと思っています。

前期は、ワーグナーの「ニュルンベルクのマイスタージンガー」とJ.シュトラウスの「皇帝円舞曲」をやりました。

※指揮者の先生、バイオリンの先生にいらして頂き指導をお願いしますがお教室ではありません。ご参加頂く方はイス並べや片付け、ボーイング合わせなどご協力ください。

募集パート

フルート、ピッコロ、オーボエ、クラリネット、ファゴット、ホルン、トランペット、トロンボーン、(チューバ)、ティンパニ、打楽器~タンバリンやトライアングル、シンバル~、ハープ、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス。

それぞれ、初級・中級。楽器によっては募集が終わっていることがあります。楽団には楽器がございません。ご自身で演奏する楽器をお持ちください。

はじめての方もどうぞ!

はじめてオーケストラをやる方も是非、いらしてください!オーケストラで簡単な曲はありませんが、楽しい曲・美しい曲はたくさんあります。最初のうちは難しくて歯が立たなくても、つづけていれば演奏できるところが少しづつ増えいくと思います。午後のオーケストラには上手な方もいらっしゃるので、みんなでやればなんとかなります。いっしょに練習しませんか?オケ、デビューをお待ちしています。(私自身もみんなに支えて頂いて、オーケストラを楽しんでいます。)

小さなお子様やおじいちゃん・おばあちゃんをお連れになる方へ

午後のオーケストラは、子育て中の方にも家族の介護をされている方にもご参加頂けるようにしたいと思います。事故がないようにどうぞご注意ください。それと、練習・演奏中に泣き出したりしたら、その時には申し訳ないのですが、いちど練習室から出てニコニコになってから参加してくださるようにお願いします。みんなでアットホームな雰囲気を作りたいですね。

先生をご紹介します。

指導は、指揮の木下麻由加先生にお願いしました。若さ溢れる、そしてみんなに愛される先生です。

2010年神戸大学発達科学部人間表現学科卒業。スカンジナビア・ニッポン・ササカワ財団より助成を受け、デンマークに留学。2014年デンマーク王立音楽アカデミー指揮科卒業。2012年及び2013年ウクライナ国際マスタークラス修了。修了演奏会にてチェルニーゴフフィルハーモニー交響楽団を指揮し、ロシア音楽奨励賞を受賞。
現在複数のオーケストラ、オペラ団体、吹奏楽団、弦楽合奏団の客演指揮及び合奏トレーナー、副指揮を務める。また、C・ニルセンを中心とする北欧作曲家の研究をおこなっている。
指揮を斉田好男、高谷光信、J・フッバーク、N・スーカッチ、P・ラーセン、ピアノを木下千代、伴奏法をN・ゲーデ、作曲法をA・ブロスゴード、音楽理論をG・ラーセン各氏に師事。

バイオリンの吉矢千鶴先生にもご協力頂けることになりました。団を支え導いてくださいます。

大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コースを経て、同大学院を2004年3月修了。第17回和歌山音楽コンクール弦楽器部門大学生以上の部第二位入賞。現在は室内楽、オーケストラ、ミュージカルなどの演奏会に出演し、オーケストラとの共演や市民楽団のコンサートミストレスも務めるなど、関西を中心に演奏活動や指導を行う。これまでに、故中島美子、池川章子、稲垣琢磨各氏に師事。
アンサンブル「Musica Stellanta(ムジカ・ステランタ)」、Gt.Fl.Vnのトリオ「アンサンブル・ビューティ」、声楽と管弦楽器のアンサンブル「HERBrilante(ハーブリランテ)」メンバー。

ご協力のお願い

練習前にイスを並べたり、練習後にイスを片づけたり等のご協力をお願いします。譜面台は各自お持ちください。

練習日・会場・参加費

4月17日(水)
5月15日(水)
6月19日(水)
7月17日(水)

会場は尼崎市の塚口駅近くのピッコロシアターです。13時集合。イス出しなどご協力ください。その後、受付をして、音出し。それから練習開始です。16時ぐらいまで。

参加費は、1回で1,980円+税(ファンメンバーの方)です。ファンメンバーでない方は、1回で2,300円+税(申込月のファンメンバー費を含みます。※)

楽譜代について
楽譜代はなるべく費用がかからないように運営しますが、練習会4回ぐらい(4か月ぐらい)ごとに1千円程度ご負担をお願いすることがあります。楽譜はデーターで用意することが多いです。ご自身で印刷してくださるようにお願いしま。(印刷できない方は、お知らせください。)

※ファンメンバーでない方は、申込月だけファンメンバーになってご参加頂けます。ファンメンバーについては下記をご覧ください。
https://okesen.snacle.jp/member_payment_entries/entry

 参加希望・お問合せ

参加希望の方は、こちらのお問合せフォームからお願いします。

なるべく多くの楽器の方にご参加頂きたいと思っていますが、パートによってはご参加頂けない場合がございます。

事務局は東京にあるので、関西の土地勘がありません。もしよかったら、関西のアンサンブル事情などもお聞かせください。