編曲(アレンジ)の勉強をはじめませんか。ネットで勉強できます。いつか小さな曲を作曲したい方もどうぞ。

オケ専♪企画・イベント

henkyoku-sd-net-w620h340

2つの「勉強の方法」のご案内

勉強の方法は2つあります。ひとつは「勉強会に参加する」方法です。もうひとつは「ネットで勉強する」方法です。

このページでは、「ネットでの勉強」について詳細にご案内します。「勉強会」については、こちらをご覧ください。

「ネットで身につく勉強ができるの?」について

勉強会に参加すれば、そこには先生がいるので、その場で質問もできるから理解が深まる・・・などなど、の利点があります。それに対して、ネットでは?と気になる方もいらっしゃるかと思います。

ネットでの勉強は、各単元ごとに10分や20分ぐらいの映像をご覧いただく形態です。先生が説明している映像を途中途中で一時停止して、「ノートを書き」、「じっくり考えて」、「時には自分でも音を出してみて」・・・とできるのが、ネットでの勉強の良さです。「ノートに書く→じっくり考える→音を出す」をやっていると理解がずっと深まります。映像は気になるところから何度も再生できますので、じっくりご覧いただけます。

ネットでの勉強の利点は、「手を動かして考えて音楽をイメージする」時間を十分とれることです。このことで身につく勉強ができるかと思います。

実際の映像の一部をご覧ください。

「ネットで勉強した成果を先生に添削してもらいたい!」にも応えます。

ネットでの勉強は、<導入編>から、<前期-1><前期-2><前期-3>まで用意されています。