• 楽団&演奏家(オケ・アンサンブル・独奏・吹奏楽・合唱団・オペラ)
  • 演奏会検索
  • メンバー・団員募集
  • おしゃべり広場&コミュニティ
  • みんなの練習帳
  • アンサンブルファン!
心に届く音楽心理講座

音楽は時間を移動できる

音楽の持つ効果に「時間を自由に移動できる」というものがあります。

音楽は時間芸術といわれますが、これは音楽を聴くには時間がかかるという単純な概念ではありません。
時間芸術の本質は、「時間を自由にコントロールできる」というところにあると思います。
身震いするような感動的な音楽を聴いたときにはもはや時間の概念はありません。一瞬にして、感動の世界に引き込まれ時を忘れます。音楽には、その瞬間の時間を忘れ、どこかへワープさせる力があります。

今まで、とにかく上質な音楽の中で好きな音楽を聴こうと書いてきました。そこにひとつ加えていただきたいのが、「最高の過去の思い出と結びついている音楽を聴く」ということです。潜在意識が過去や未来を意識できないように、音楽には一瞬にして心を楽しい瞬間まで連れて行ってくれます。
子どもの頃楽しく遊んだ思い出や、学校のクラブ活動で汗を流してがんばっていた思い出、恋をしてワクワクしていた思い出、また仕事でバリバリと情熱的にがんばっていた思い出など、その頃に聴いていた音楽を聴くと途端に心がワープします。

思い出の音楽は、心や脳も楽しかったときに時間を戻してくれます。時間を忘れて、その頃の楽しい時間が脳に再生されどっぷりと浸かっていく。人間だけに許された、幸せな時間です。

そのときに感じた感動や幸せな気持ちは、時を超えて現在の脳で感じることになります。過去の出来事は音楽を通じで、あたかも現在に起きているのと同じ状態になり、脳にも同じ現象がおきています。つまり、そのときに感動し快楽ホルモンが分泌されて幸せを感じていたのと同じことが再現されるのです。

私は中学校の頃、急にピアノの練習に取り組むようになったのですが、それは友人が弾くシューベルトを聴いたからです。
そして、あまりの衝撃にロックじゃポップスを聴いていた中学生がいきなりシューベルトの即興曲のCDを買ったのです。なけなしの小遣いで、クラシックのCDを買ってしまったという衝撃は今でもはっきりと覚えているのですが、そのCDを聴くとなぜか音楽に没頭する自分を思い出し、奮い立たせてくれます。

シューベルトの即興曲自体にそのような効果があるのとは別に、過去の経験がそれを感じされてくれるのです。シューベルトを聴くとなぜか懐かしさとやる気が満ちあふれてきます。仕事や人間関係で行き詰まったり、将来に不安を抱えていた頃には隣にいつもシューベルトがありました。
シューベルトを聴くと、そのような不安や心配は吹き飛び自分でも不思議なくらい聴く前とは別人になっています。

音楽には時間を超えて感動を与えてくれる力があり、そのお陰で私たちは困難な状況にも気持ちをセルフコントールし乗り越えることができます。
あなたの最高の思い出の曲は何ですか。久しぶりに奥から引っ張り出してきて聴いてみてはいかがでしょう。