• 楽団&演奏家(オケ・アンサンブル・独奏・吹奏楽・合唱団・オペラ)
  • 演奏会検索
  • メンバー・団員募集
  • おしゃべり広場&コミュニティ
  • みんなの練習帳
  • アンサンブルファン!
音楽の森

「サンバ de ブラス・カーニバル2」で思いっきり“ブラジル”しちゃおう!

アプリコみんなの音楽祭2014/7月26日(土)/東京・大田区民ホール・アプリコ

サンバdeブラス|大田区文化振興協会



小野リサとオルケストラ・サンバドール・オリエンチがやってくる!


今年のサッカーW杯と2016年に控えたリオ五輪の効果もあり、いま一番注目が集まっている国、ブラジル。日本からはちょうど地球の反対側にありながら、歴史的にも経済的にもつながりが強く、親しみを感じさせる国ですよね。
そんなブラジルの“本場のサウンド"を楽しめるイベントが、東京・大田区で開催される「アプリコみんなの音楽祭2014」の中で行われる「サンバ de ブラス・カーニバル2」です。

昨年に続いて2度目となる同イベントですが、今年の注目はなんと言ってもボサノバシンガー・小野リサさんがスペシャルゲストとして出演するということ。
ブラジル・サンパウロに生まれ、10歳までをブラジルで過ごした小野さんは、1989年のCDデビュー以来、柔らかさと透明感のある歌声で多くの人を魅了。ブラジル音楽の素晴らしさを広めてきました。
今年もかなりの暑さが予想されている日本の夏。小野さんの歌は、涼やかな風となって聴く人の心と体を癒してくれることでしょう。

また、小野さんと共演するのは、ビッグバンド「オルケストラ・サンバドール・オリエンチ」。2009年にサックスの塩川光二さんとトロンボーンの山下定英さんが中心となって結成された、日本で初めてのブラジル音楽専門バンドです。
リズムの宝庫であるブラジルの多彩な音楽をメンバーの手でアレンジ。思わず体が動いてしまうような陽気なグルーヴとサウンドで楽しませてくれます。

山下定英さんは、国立音楽大学卒業後、サンパウロ州立音楽大学で作曲を学び、サンパウロ州立吹奏楽団にも在籍していた経歴の持ち主。
また、同バンドには日本で唯一のブラジル人サックスプレイヤーであるグスターヴォ・アナクレートさん、ソニー・ロリンズやスタン・ゲッツといったジャズ・ジャイアントとも共演したヴォーカル・パーカッショニストのフランシス・シルヴァさんも所属しています。

小野リサさんとオルケストラ・サンバドール・オリエンチが奏でる本場ブラジルの音楽をぜひ味わってみてください。

一般公募の吹奏楽団のステージにも注目!


さて、「サンバ de ブラス・カーニバル2」には小野リサさんとオルケストラ・サンバドール・オリエンチの他に、一般公募された吹奏楽団も登場します。
近年は中学・高校の吹奏楽部の活動がテレビなどで取り上げられることが増えていますが、一般の吹奏楽団も含めて、日本のアマチュア吹奏楽は非常にハイレベル。
今回は総勢76名、下は13歳から上は70歳までが楽器とテクニックを持ち寄って、ビッグバンドを結成しました。

そこで、オケ専♪では6月某日、吹奏楽団の練習に潜入。バンドの皆さんがどのようにブラジルのサウンドを身につけ、作り上げていくのかを取材しました。

指導するのは、オルケストラ・サンバドール・オリエンチの山下定英さん。バンドの中には、サックス奏者のグスターヴォ・アナクレートさんの姿も見えます。
この日、合奏したのは『オルフェのフレヴォー』『田舎の小さな汽車』『Tico Tico no Fuba』など6曲。

最初は、メンバーの表情にも演奏にもやや硬さが目立ちましたが…。

一般公募の吹奏楽団のステージにも注目!|大田区文化振興協会



日本人の知らないリズム「フレヴォー」とは!?


ブラジル音楽というと、日本で知られているのはサンバやボサノバです。ところが、山下さんは「もっと豊かなリズムがあることを知ってほしい」と言います。

「ブラジルには約200から300のリズムがあると言われています。今回の『サンバ de ブラス・カーニバル2』を通して、ブラジル音楽の奥深さに触れてもらいたいですね」(山下さん)

特に、今回フィーチャーされているのは「フレヴォー」というリズム。日本ではまだ馴染みがないように思えますが…。

「フレヴォーという言葉は、“沸騰する"が語源。とても熱い音楽なんです。吹奏楽をやっていた人には岩井直溥さんが編曲した『恋のカーニバル』という曲はよく知られていると思いますが、あれも元々はブラジルでヒットしたフレヴォーの曲です」(山下さん)

フレヴォーが盛んなのはブラジルのレシフェという街。そう、ブラジルW杯の初戦で日本代表がコートジボワール代表と戦ったところです。
そして、サックス奏者のアナクレートさんはまさしくレシフェのご出身。フレヴォーを演奏するビッグバンドにも所属していたことがあるそうです。

「ブラジルのカーニバルというとサンバを連想すると思いますけど、レシフェのカーニバルではフレヴォーが流れます。ブラスバンドの演奏にみんなが参加して行進するんです」(アナクレートさん)

冗談を交えながら指導する山下さん|サンバdeブラス2|大田区文化振興協会
冗談を交えながら指導する山下さん


中から楽団を引っ張るアナクレートさん|サンバdeブラス2|大田区文化振興協会
中から楽団を引っ張るアナクレートさん



メンバーが新たなリズムに目覚めていく!


最初のうち、吹奏楽団の合奏に硬さがあったのは、「楽譜に忠実に演奏しよう」という意識が強かったからのようでした。日本の吹奏楽では、楽譜どおりに演奏するのは基本中の基本なのです。

練習の途中、山下さんはアナクレートさんにアドバイスを求めたり、実際にサックスを演奏してもらったりすることで、メンバーにフレヴォーのニュアンスを伝えていきました。すると、徐々にサウンドにノリが生まれ、メンバーの表情もどんどん明るくなっていきました。

「やっぱり言葉で伝えるより、実際にグスターヴォにサックスを吹いてもらったりして、体で感じてもらうのが一番いいんですよ」(山下さん)

吹奏楽団の合奏の様子|サンバdeブラス2|大田区文化振興協会


では、吹奏楽団の合奏の様子を動画で観てみましょう。

 

7月26日、アプリコが“ブラジル"になる!


実は、「サンバ de ブラス・カーニバル2」ではこの吹奏楽団も小野リサさんと共演するのです。

「たぶん、小野リサさんは今までにこういう形でアマチュアの方たちとライブをしたことがないんじゃないかと思います。言ってみれば、初めての試み。いい意味ですごく緊張感のあるステージになると思いますよ。吹奏楽をやっている人、小野さんのファンはもちろん、ブラジルという国や文化に少しでも興味がある人にはぜひ聴きにきてもらいたいです」(山下さん)

小野リサさんのバンドのメンバーとして海外ツアーをしたこともあるアナクレートさんはこう語ります。

「リサは、僕が聞いてもネイティブかと思うくらいきれいなポルトガル語を使えます。彼女が持っているセンシティブな音楽性は特別なもの。リサとこの楽団が生み出す音楽を楽しんでください」

山下さんやアナクレートさんにリードされたこの吹奏楽団は、必ずや素晴らしいブラジル流ビッグバンドに成長し、楽しいサウンドを響かせてくれることでしょう。
当日は、観客にガンザ(シェーカー)が配られる予定。つまり、観客も演奏に参加できるのです。それでこそフレヴォーであり、カーニバルです!

ぜひ7月26日は大田区民ホール・アプリコへ足を運び、ブラジルを感じてください。

[プロフィール]


山下定英 (指揮、トロンボーン&ユーフォニアム)
国立音楽大学卒業。サンパウロ州立音楽大学で作曲を学ぶ。1993年サンパウロ州立吹奏楽団入団、同時に前大学のユーフォニアム講師となる。BIG BAND、歌手のツアーサポートとしても活動。2002年、帰国。アマチュアの吹奏楽団 「エザルタード サンバ ブラスバンド」、管楽アンサンブル「ソプロス ブラジル」、Big Band「オルケストラ サンバドール オリエンチ」等を立ち上げ、サンバの普及を目的に(有)サンビスタを設立。『ビバ ブラジル』『エスチーロ ブラジル』等のCDをリリース。現在は吹奏楽のサンバの普及に力を入れ、日本中を飛び回っている。

グスターヴォ・アナクレート (サクソフォン)
幼少時はギターを、後にサックスを弾き始めレシフェ芸術学校に入学。と同時にその交響楽団やバンドでの活動を始める。ジャズ、フュージョンもこなしブラジルの代表的な音楽であるフレーヴォを演奏するビッグバンド"スポッキ・フレーヴォ"のメンバーとして活動する。2006年に来日。日本唯一のブラジル人サックス・プレイヤーとして演奏が認められ、小野リサ、杏里、等、数々のミュージシャンと共演。個性的なインプロビゼーション、的確なスイングで注目を集めている。

グスターヴォ・アナクレート(左)、山下定英|サンバ de ブラス・カーニバル2|大田区文化振興協会





[公演データ]


サンバ de ブラス・カーニバル2
大田区民ホール・アプリコ 
大ホール
7月26日(土) 15:30開演(14:45開場)

一般:2,000円 高校生以下無料(要整理券)
※整理券は区民プラザ、アプリコ、大田文化の森 3館窓口で配布
全席自由席
※4歳以上入場可

アプリコみんなの音楽祭2014 音の散歩道
チケットお求め/お問い合わせはこちら♪
チケットのお求め・お問い合わせ|アプリコみんなの音楽祭2014|大田区文化振興協会


アプリコみんなの音楽祭2014 音の散歩道
▼特集ページはこちら♪
PCサイトをみる
スマホサイトをみる