• 楽団&演奏家(オケ・アンサンブル・独奏・吹奏楽・合唱団・オペラ)
  • 演奏会検索
  • メンバー・団員募集
  • おしゃべり広場&コミュニティ
  • みんなの練習帳
  • アンサンブルファン!

トート音楽院

トート音楽院は、学院長に横川晴児(国立音楽大学客員教授/元NHK交響楽団クラリネット首席奏者)を迎え、 日本を代表する演奏家と指導者、また各ジャンルで活躍するアーティストがそれぞれの経験を活かし個性的で質の高いレッスンを行っています。 東京・渋谷と大阪・梅田で受講できます。

★室内楽クラス団員募集、新規開講レッスン、セミナーのお知らせが満載です。★
元木瑞香 クラリネット・グループコースが開講いたします!
サックス・アンサンブル クラス・メンバー大募集!!


コンシェルサービスご登録
トート音楽院では、「一緒に演奏したい♪」という皆さまから、いろいろなご相談をいただいております。
あなたにぴったりのアドバイスは、コンシェルジュにお任せ♪ ご登録はこちらからどうぞ。
は必須です。
メールアドレス
楽器は何を演奏されますか?
何年くらい演奏されていますか?
お越しになれるのはどちらですか?
東京・渋谷    大阪・梅田
演奏してみたい曲など、ご希望をどうぞ♪

受講生・研修生・団員募集

元木瑞香 クラリネット・グループコース 開講!

クラリネットは、いろいろな表情を音で表現出来る、とても楽しい楽器です。
吹奏楽やオーケストラまたビッグバンドでも花形なのがクラリネットです。こんな自由自在にメロディーを奏でるクラリネットを楽しんでみませんか。
初心者はもちろん、将来演奏家を目指す方もレベルに合わせて元木瑞香先生が指導します。
初心者の方大歓迎!音楽が大好きな仲間と楽しくレッスンが受けられるグループレッスンです。お気軽にご参加ください。

元木瑞香 クラリネット・グループコースの詳細をPDFファイルでみる


まずは、お問合せください。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
東京・渋谷 


サックス・アンサンブル クラス・2015年メンバー募集!!

サックス・アンサンブル クラス・メンバー募集 トート音楽院は、サックス愛好家向けの楽しみながら上達できる「サックス・アンサンブルコース」を開講しています。
このアンサンブルは、講座という形態で、東京・渋谷の当学院内で金曜日19時から開講しています。

指導者はソレイユ・カルテットのメンバーで当学院サックス講師の川口力先生です。
これまで合奏経験に不安を感じて二の足を踏んでいらした方、サックスを普段一人で演奏していて、アンサンブルもやりたい!という方、アンサンブルを通してお仲間を作りたい方にぴったりの講座です。
当コースは月に1回のレッスンを行い、年1回の発表会(夏または秋予定)での披露を目標に活動いたします。
クラシック・ジャズ・ポップスまで色々な曲を楽しみたい方、是非ご参加ください。

サックス・アンサンブル クラスをPDFファイルで開く

○初級クラス(曲目例)
◆アヴェ・ヴェルム・コルプス /W. A.モーツァルト
◆グレン・ミラー・メドレー / 編曲:小山恭弘

○中・上級クラス(曲目例)
◆グラーヴェ と プレスト / J.リヴィエ
◆四重奏曲 / A.デザンクロ

開催日時は基本第3金曜日 19時から(月1回)。
詳細はPDFファイルをご覧ください。

詳しい内容については、お問合せください。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
東京・渋谷 03-3407-4100


元NHK交響楽団のクラリネット首席奏者、国立音楽大学客員教授、
トート音楽院・学院長、横川晴児先生のクラスが始まりました。

元NHK交響楽団のクラリネット首席奏者、国立音楽大学客員教授、トート音楽院・学院長、横川晴児先生 開催日は月1回程度。マスタークラスを開催します。高度な演奏技術と表現能力の向上を目指す特別なクラスです。
(レッスンは渋谷/月謝は16,200円より/入会金は10,800円)

横川晴児(よこかわ・せいじ) 学院長プロフィール

1968年に渡仏、J.ランスロ、U.ドゥレクリューズ他に師事。ルーアン音楽院、パリ国立高等音楽院をともにプルミエ・プリを得て卒業後フランス国内で演奏活動を行う。 帰国後東京フィルを経て、1986年NHK交響楽団首席奏者に就任。ソリストとしても、N響定期公演はじめ国内外のオーケストラとたびたび共演。 室内楽でも数々の音楽祭・演奏会で著名なソリストたちと共演している。2002年からは軽井沢国際音楽祭で音楽監督。 ジュネーブ国際コンクールをはじめ世界の主要な国際コンクールで審査員を務める。また国内外でマスタークラスを行うなど後進の指導にあたるほか、 近年は指揮者としても活動。2009年NHK交響楽団より「有馬賞」を受賞。2010年2月同団を定年により退職。 国立音楽大学客員教授、トート音楽院院長、パリ・ビュッフェ・クランポン社及びリコ・インターナショナル社専属テスター。

レッスンの見学と先生との面談をコーディネート致します。(無料)まずは、お問合せください。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
東京・渋谷 03-3407-4100 大阪・梅田 06-6341-4639

元NHK交響楽団の首席チェロ奏者、木越洋 先生のクラスが始まりました。

元NHK交響楽団の首席チェロ奏者、木越洋 先生 開催日は月1回程度。マスタークラスとアンサンブルクラスを開催します。 初級者から上級者まで各レベルに応じて指導。
(レッスンは渋谷 / 月謝はアンサンブルクラス10,260円、個人マスタークラス16,200円より / 入会金は10,800円)

木越洋(きごし・よう)プロフィール

1953年生まれ。桐朋学園高校、桐朋学園大学を経て、1975年同大学ディプロマ・コース修了。 同年日本音楽コンクール第2位。その後、新日本フィルハーモニー交響楽団の首席奏者を経て、 1977年から2年間、文化庁在学芸術研究員としてミュンヘン音楽大学に入学し、ワルター・ノータス氏に師事。 ミュンヘン国際音楽コンクール入賞、ジュネーブ国際コンクール・ディプロマ賞など数々の賞を受賞。81年、 NHK交響楽団に首席奏者として入団以降四半世紀、同交響楽団の主席チェロとして、世界に誇るべき地位を保っている。 現在洗足学園、桐朋学園において教鞭をとる傍ら、毎年夏の松本で行われる、サイトウキネンオーケストラ、東京銀座:王子ホールでは同じN響コンサートマスター篠崎史紀と共演する“MARO・ワールド”、 横浜開港記念館にてのバッハ無伴奏シリーズなど、数々の室内楽コンサートへの参加、 リサイタルなど多忙なスケジュールに追われている。東京音楽コンクールにおける弦楽部門の審査員も歴任。 最近では、バッハ無伴奏チェロ組曲演奏会を毎年行い、バッハへの深い憧憬と愛情が伝わってくる感動的な演奏はますます高い評価を得ている。 また、2000年4月に洗足学園大学よりストラディヴァリウスのチェロを貸与され、堂々とした体躯から湧き出るスケールの大きい浪々たる輝きとまろやかな美しい音色は聴き手の心を強くそしてやさしく包み込む。 洗足学園大学教授。桐朋学園大学、東京芸術大学非常勤講師。

木越先生チェロクラスの訪問記はこちら。

レッスンの見学と先生との面談をコーディネート致します。(無料)まずは、お問合せください。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
東京・渋谷 03-3407-4100 大阪・梅田 06-6341-4639

東京フィルハーモニー交響楽団の首席フルート奏者、斎藤和志先生のクラスが始まりました。

東京フィルハーモニー交響楽団の主席フルート奏者、斎藤和志先生 開催日は月1回程度。マスタークラスを開催します。ご経験やご志向を確認しながら、受講者ひとりひとりに適切なカリキュラムを設定し、 高度な演奏技術と表現能力の向上を目指す特別なクラスです。
(レッスンは渋谷 / 月謝はレッスン内容により決定 / 入会金は10,800円)

斎藤和志(さいとう・かずし)プロフィール

東京藝術大学附属高等学校及び同大学を卒業後、同大学院を修了。これまでパウル・マイゼン、 金昌国、佐久間由美子、中川昌巳、中野富雄、三上明子、山崎成美の各氏に師事。 2001年第70回日本音楽コンクール第1位、1999年第4回びわ湖国際フルートコンクール第1位、及び、 2001年第5回神戸国際フルートコンクール第4位入賞。 「東京フィルハーモニー交響楽団」首席フルート奏者のほか、「東京シンフォニエッタ」、「Nozzles」、「ザ・フルート・カルテット」のメンバーでもある。 また作曲、編曲、即興演奏の分野でも活躍している。東京藝術大学、洗足音楽大学、国立音楽大学講師。
使用楽器:三響フルート 18K Gold

レッスンの見学と先生との面談をコーディネート致します。(無料)まずは、お問合せください。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
東京・渋谷 03-3407-4100 大阪・梅田 06-6341-4639

東京交響楽団フルート奏者、高野成之先生のクラスが始まりました。

東京交響楽団フルート奏者、高野成之先生 開催日は月1回程度。マスタークラスを開催します。ご経験やご志向を確認しながら、受講者ひとりひとりに適切なカリキュラムを設定し、 高度な演奏技術と表現能力の向上を目指す特別なクラスです。
(レッスンは渋谷 / 月謝はレッスン内容により決定 / 入会金は10,800円)

高野成之(たかの・しげゆき)プロフィール

桐朋学園大学音楽部演奏学科卒業、同校研究科修了。フルートを峰岸壮一、大友太郎、大森義和、藤田雅の諸氏に、 また、室内楽を中川良平、森正、藤井一興、岩崎淑の諸氏に師事。第3回日本フルートコンヴェンションコンクール第2位、 第61回日本音楽コンクール第3位入賞。1995年、メキシコ各地のオーケストラに招かれ、尾高尚忠作曲のフルート協奏曲を演奏し絶賛を博す。 現在「東京交響楽団」フルート奏者のほか、「横浜バロック室内合奏団」、「マーフィー木管五重奏団」のメンバーとしても活躍中。 桐朋学園大学、東海大学フルート科非常勤講師、コリーマ州立大学(メキシコ)客員教授。

レッスンの見学と先生との面談をコーディネート致します。(無料)まずは、お問合せください。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
東京・渋谷 03-3407-4100 大阪・梅田 06-6341-4639

長尾洋史 ピアノ・コース開催のお知らせ!

長尾洋史 ピアノ・コース 国立音楽大学准教授、東京藝術大学非常勤講師で、ピアニストの長尾洋史先生によるレッスン・クラスです。音大受験やアーティストを目指すコースをはじめ、ピアノ指導者向けのコースなど、受講者の目的や技能レベルに応じて相応しいレッスンを行います。レッスンには、Steinway社のアカデミック・モデル“AS-188”(渋谷校)、“ボストンGP-193”(梅田校)※1を使用し、実践的な演奏能力の向上に努めます。
※1)原則として“AS-188・GP-193”を使用しますが、曜日・時間によって他のグランドピアノを使用する場合があります。
詳細はPDFファイルをご覧ください。渋谷校 梅田校

長尾洋史(ながお・ひろし)プロフィール

東京藝術大学、同大学院修士課程を修了。安宅賞を受賞。宗廣祐詩、遠藤道子、米谷治郎の各氏に師事。1989年第1回宝塚ベガ音楽コンクール、91年HIMES海外音楽研修者派遣選抜コンクール第1位。
1995年パリ・エコールノルマルに留学。ソロ・リサイタルや、「長尾洋史アンサンブル・シリーズ」を企画するほか、「東京の夏」「サイトウキネン・フェスティバル」をはじめとする音楽祭、NHK「名曲リサイタル」などにも多数出演、また、現代音楽の分野では内外の作品初演を多く手掛けている。また、 NHK交響楽団、札幌交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団、広島交響楽団、東京シティ・フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団等と共演するほか、ミシェル・ベッケ(トロンボーン)、ワルター・アウアー(フルート)、エリック・オビエ、北村源三(トランペット)、ジャン=イヴ・フルモー(サクソフォーン)、パーヴェル・ベルマン(ヴィオリン)等の管楽器奏者との共演も多数。

レッスンの見学と先生との面談をコーディネート致します。(無料)まずは、お問合せください。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
東京・渋谷 03-3407-4100 大阪・梅田 06-6341-4639

中川佳子 フルート・マスターコース開催のお知らせ!

長尾洋史 ピアノ・コース 京都市交響楽団副首席フルート奏者である中川佳子講師によるマスターコースです。高度な演奏技術と演奏表現力の向上を目指します。また合奏を楽しみながらレベルアップが図れるアンサンブルのグループも開講します。
詳細はPDFファイルをご覧ください。

中川佳子(なかがわ・よしこ)プロフィール

15歳よりフルートを始める。1990年東京藝術大学入学。在学中に第3回日本木管コンクール優勝、翌年に安宅賞受賞。1994年同大学を最優秀成績を修め卒業、その後渡仏。第11回日本管打楽器コンクール第3位。1995年 Conservatoire de National de Region de RUEIL-MALMAISONをプルミエプリにて修了。同年京都市交響楽団入団。これまでソリストとして東京芸大オケ、神戸市室内合奏団等と協演。2008年、三響フルート製作所 創立40周年記念「4人のヴィルトゥオーゾによるフルート ガラコンサート」ではウィーンフィル首席ワルター・アウアー、リヨン国立オペラ座首席ジュリアン・ボディモン、佐久間由美子各氏と共にソリストをつとめ、大成功を収めている。また度々共演している師である佐久間由美子氏とのデュオは毎回高い評価を賜わっている。ザ・フルート別冊25号では牧神の午後への前奏曲を始めとする、オーケストラの名旋律をCD収録。オーケストラの一員として倉敷音楽祭、やまなみ国際音楽祭、宮崎国際音楽祭などにも出演。演奏の他にも、日本木管コンクール、日本学生音楽コンクール等の審査員も務めている。これまでに故木下芳丸、金昌国、佐久間由美子、名雪裕伸、アラン・マリオン、フィリップ・ピエルロの各氏に師事。現在フルートトリオna~na~naメンバー、アジアフルート連盟理事、京都市交響楽団副首席フルート奏者。

レッスンの見学と先生との面談をコーディネート致します。(無料)まずは、お問合せください。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
大阪・梅田 06-6341-4639

トート音楽院の講師陣

先生のお名前をクリックするとプロフィールとレッスン詳細がご覧頂けます。(PDFファイル)


中川佳子先生

中島久美先生

濱崎麻里子先生

竹山愛先生

川口 力先生

元木瑞香先生

平田芳子先生

【弦楽器】

・ヴァイオリン
・ヴィオラ
・チェロ
・ベーシックコース ※初めての方に ※経験に応じて
・アンサンブルコース ※音楽をもっと楽しみたい方に
・マスターコース ※ハイレベルな技能向上を目指す方に
・マスターコース・ジュニア

【管楽器】

・フルート/ピッコロ
・クラリネット
(Eb/Bb/バスクラリネット)
・サックス
(ソプラノ/アルト/テナー/バリトン)
・トランペット
・トロンボーン
・ベーシックコース ※初めての方に ※経験に応じて
・アンサンブルコース ※音楽をもっと楽しみたい方に
・マスターコース ※ハイレベルな技能向上を目指す方に
・マスターコース・ジュニア

【鍵盤楽器】

・ピアノ ・ベーシックコース ※初めての方に ※経験に応じて
・アンサンブル(with 弦楽器) ※弦・管のトップアーティストがピアニストにアンサンブル技術を提供
・アンサンブル(with 管楽器)
・マスターコース ※ハイレベルな技能向上を目指す方に
・マスターコース・ジュニア

無料の体験レッスンをご用意しています。まずは、お問合せください。
お一人おひとりにあったクラスと先生をご紹介します。
※お問い合わせの際は「オケ専♪を見た!」とおっしゃってください。

お問合せフォーム
東京・渋谷 03-3407-4100 大阪・梅田 06-6341-4639

ページTOPへ

過去の演奏会・イベント・セミナー情報

公開セミナー&ガイダンス 横川晴児とクラリネット 参加者募集!

苦労の多かったパリ時代のエピソード、多くの国際舞台での体験談、そして参加者の質問にも答えながら横川晴児氏が音楽をクラリネットを語るカジュアルな90分です。

公開セミナー&ガイダンス 横川晴児とクラリネットをPDFファイルで開く


トート音楽院梅田校 はやい、きれい、イージー finaleの効率的な使い方セミナー


finaleを使って20年の吉川浩司先生から効率的な入力法で“カシコク”見える楽譜作成ができるノウハウを伝授します!
この機会に、楽譜作成ソフトの超・定番! "finale"(フィナーレ)を使った楽譜作成方法をマスターしましょう!


↑イメージを拡大する↑


【セミナー詳細】
・日時:3/24(日)14:00~16:00
・場所:トート音楽院梅田ホールにて
・定員:30名
・料金:入場無料
・内容:

プロとデュエット! フルート二重奏の集い

プロのフルーティストと共演のチャンス!
トート音楽院では第一線で活躍するプロとデュエットができる「フルート二重奏の集い」を開催します。トート音楽院の生徒でなくても誰でも参加することができるので、気軽に応募してください。まだプロと共演なんてとても、と躊躇っている人でも大丈夫! レベルに応じて楽しい合奏ができます。
また、演奏はしなくても見学だけ参加、という人も大歓迎です。楽譜が指定されているので、事前に見ておくといいでしょう。トート音楽院の店頭でも取り扱っています。
人数に制限があるので早めの予約を!

♪このフライヤーをPDFファイルで開く

世界的なソリストとアンサンブルの妙手が成せる絶妙なハーモニー

★第1ヴァイオリンの久保陽子さんは、1962年チャイコフスキー国際コンクールで第3位受賞。 パガニーニ国際ヴァイオリン・コンクール、ロン・ティボー国際コンクールにてそれぞれ第2位入賞後、巨匠ヨーゼフ・シゲティに師事。 クルチ国際コンクール第1位。ジャパン・ストリング・クヮルテットを主宰。 ★第2ヴァイオリンの久合田緑さんは、「久合田緑弦楽四重奏団」を15年間主宰。2010年4月から大阪音楽大学教授。 ★ヴィオラの菅沼準二さんは、1976年から90年までNHK交響楽団主席ヴィオラ奏者を務める。現在、東京藝術大学名誉教授。 ★チェロの岩崎洸さんは、カサド、チャイコフスキーなどの国際コンクールに上位入賞。現在、桐朋学園大学院大学教授。
フライヤーをPDFで開く

JSQコンサートの感想
Aさん
 弦楽四重奏曲第14番は 初めての生演奏が聴けました。Prestoでの各パートの受け渡しは素晴らしく帰るまでずっと耳に残っていました。

Bさん
 あの広さで、素晴らしい演奏家の方々の演奏を堪能させていただきまして、妻共々、大満足で帰宅させていただきました。

Cさん
 超一流メンバーの生きた音を間近に拝聴でき感激するとともに一生の思い出となり、また、第2部冒頭のメンバーへのインタビューでより親近感が湧きました。

高野 成之 ピッコロマスタークラス(2012年2月4日)

東京交響楽団フルート奏者、高野成之先生 開催日は月1回程度。マスタークラスを開催します。ご経験やご志向を確認しながら、受講者ひとりひとりに適切なカリキュラムを設定し、 高度な演奏技術と表現能力の向上を目指す特別なクラスです。
(レッスンは渋谷 / 月謝はレッスン内容により決定 / 入会金は5,250円)

★高野成之:桐朋学園音楽大学演奏学科卒業、同校研究科修了。1987年神奈川フィルハーモニー入団、1988年より東京交響楽団フルート奏者として活躍中。 マーフィー木管五重奏団メンバー、横浜バロック室内合奏団のメンバー。東海大学、桐朋学園大学フルート科非常勤講師、 コリーマ州立大学(メキシコ)客員教授。
フライヤーをPDFで開く

ページTOPへ


トート音楽院・弦楽アンサンブル講座の団員(受講生)募集中。
木越洋先生チェロクラス訪問記
ビッグバンド、メンバー募集|トート音楽院 梅田校