• 楽団&演奏家(オケ・アンサンブル・独奏・吹奏楽・合唱団・オペラ)
  • 演奏会検索
  • メンバー・団員募集
  • おしゃべり広場&コミュニティ
  • みんなの練習帳
  • アンサンブルファン!

シツナイカンゲンガクダンベンテン

室内管弦楽団「辯天」

 

室内管弦楽団「辯天」の基本情報

室内管弦楽団「辯天」


主な活動拠点

愛知県 名古屋市


室内管弦楽団「辯天」の紹介

室内管弦楽団 辯天 のご紹介
◆ここでは,わがオーケストラの紹介を簡単にさせていただきます◆

★設立:1995年

★結成:その年に名古屋大学交響楽団を卒団したメンバーと,その前後の学年を中心に結成。

★規模:約70名

★特徴:曲目は,ベートーベン,モーツアルトが中心。毎回協奏曲を選曲し,名古屋フィルハーモニー交響楽団の先生方をソリストに迎えてきた。指揮者は寺本義明先生(現在、東京都交響楽団主席奏者)。

★辯天?:発足当初その団体名を決めるにあたり,「世にはヨーロッパの冠たる団体名・都s名を用いたかっこいいオケ名があふれている。むしろ,あまりオケ名としては用いられない「漢字」を使い新鮮味をだしてはどうか」との意見があり,現在の名前となった。

★辯天!:サラスヴァティ(Sarasvati)。インド・ヒンドゥ教の音楽神。学問,芸術の神で後に仏教にも取り入られ,日本では弁才天の名で知られる。(当初,クラシック音楽団体名としては団員内にすら戸惑いがあったが,年の経過とともに次第に市民権を得られつつある(はず)。

室内管弦楽団「辯天」では出張演奏を受付けています 依頼演奏は積極的に実施しておりませんがご相談はお受けします

室内管弦楽団「辯天」のホームページ

https://sites.google.com/site/bentennagoya/

室内管弦楽団「辯天」さんへ直接お問合せする際は
「オケ専♪を見た」とお伝えください。


みんなの音楽情報館:音楽教室や楽器・工房、音楽旅行や海外公演情報など

楽団HPをもっとカッコ良くしたい。