• TOP
  • 演奏会情報(横浜みなととなみ管弦楽団)
  • 楽団&演奏家(オケ・アンサンブル・独奏・吹奏楽・合唱団・オペラ)
  • 演奏会検索
  • メンバー・団員募集
  • おしゃべり広場&コミュニティ
  • みんなの練習帳
  • アンサンブルファン!

ヨコハマミナトトナミカンゲンガクダン

横浜みなととなみ管弦楽団

 

演奏会情報

横浜みなととなみ管弦楽団のコンサート

横浜みなととなみ管弦楽団 第5回演奏会

(横浜みなととなみ管弦楽団) #

2018/08/12(日) 14:00開演 (13:30開場)

〔演奏曲目〕

リムスキー=コルサコフ:「ロシアの復活祭」序曲

ベリオ:フォーク・ソングズ

バルトーク:管弦楽のための協奏曲

指揮:
児玉章裕
独奏:
熊井千春(メゾ・ソプラノ)
会場:
めぐろパーシモンホール 大ホール(東京都目黒区)
入場料:
無料 (全席自由・入場券や整理券等はありません)

上(左)から読んでも「みなととなみ(港と波)」、下(右)から読んでも「みなととなみ」。「横浜みなととなみ管弦楽団」の第5回演奏会は、民謡・大衆歌・宗教歌がステージに上がるとき、というテーマです。作曲家たちが自らのアイデンティティを意識し表現するために、これらの音楽とどう向き合い、どのような衣装を纏わせてステージに上げたのか?
リムスキー=コルサコフはロシア正教の復活祭を音によって描くことで、自らのロシア人としての矜持を明らかにしました。ベリオの作品は妻であったメゾ・ソプラノ歌手バーベリアンのために書かれ、彼らと関係の深いアメリカからヨーロッパ、そして中央アジアの民謡を新鮮な感覚でアレンジしました。バルトークは当初後期ロマン派の作風からスタートしましたが、出身地ハンガリーのみならず広範な地域で精力的に民俗音楽を収集しました。そしてその精神や技法を自らの作品に取り入れ、独自の作風を築き上げていったのです。
日頃の私たちの生活の中でも、朝から晩までいろいろな音楽が耳に飛び込んできます。作曲家だって同じです。コンサートホールの音楽だけでなく、当時のいろいろな音楽に囲まれて日々生活していたのですね。

連絡先:
弊団ホームページのフォームからお問合せください(http://minatotonami.com/)
URL:
http://minatotonami.com/

直接お問合せする際は
「オケ専♪を見た」とお伝えください。

新コーナー アンサンブルの楽譜マーケット
個人音楽教室向け「生徒募集」支援サービスのご紹介はこちらから。
訪問演奏依頼受付中の楽団をご紹介
音楽ボランティア募集!|音楽ボランティア掲示板
音楽のお仕事募集!|音楽のお仕事掲示板
出演依頼コーナーに掲載しませんか。

ピックアップ

該当するイベント情報はありません。

公演情報専門サイト
はじまりました

公演情報専門サイト「みんなの公演情報」はじまりました
https://kouen.beautifuldays.jp

アンサンブルの情報サイト
はじまりました

アンサンブルがもっと楽しくなる情報サイト「みんなのアンサンブル」はじまりました
https://ensemble.beautifuldays.jp/

歌の専門サイト

歌の専門サイト[うたのとびら]はじまりました
http://utanotobira.snacle.jp

オケ専♪のスマホサイト

オケ専♪のスマホサイトmotton♪
http://motton.snacle.jp

powered by snacle

JASRAC許諾第9014680001Y37019号

JASRAC許諾
第9014680001Y37019号


みんなの音楽情報館:音楽教室や楽器・工房、音楽旅行や海外公演情報など

ほんとの初心者のためのホームページの勉強会やります。