• 楽団&演奏家(オケ・アンサンブル・独奏・吹奏楽・合唱団・オペラ)
  • 演奏会検索
  • メンバー・団員募集
  • おしゃべり広場&コミュニティ
  • みんなの練習帳
  • アンサンブルファン!
今日の作曲家

ヨハン・シュトラウス2世

6月3日没

1825年10月25日~1899年6月3日

ヨハン・シュトラウス2世

ヨハン・シュトラウス2世



ウィンナ・ワルツ王ですが、後半生にはオペレッタなど、舞台作品も手がけています。これはオッフェンバックの勧めによるようです。ブラームスやワーグナーからも愛され、チャイコフスキーもファンでした。マーラーはウィーン宮廷歌劇場の音楽監督時代にシュトラウスのオペレッタを正式なレパートリーにしました。
すでにワルツで大スターとなっていたシュトラウスは、最初舞台作品にはあまり乗り気ではありませんでした。しかし、周りからの熱心なすすめにより書き進めていきます。台本の不備などでヒット作に恵まれなかったものの「こうもり」で大成功しました。最後に指揮をしたのもこの曲の序曲でした。享年73歳。

それでは「こうもり」序曲を聴いてみましょう。