• TOP
  • オケ専♪会員限定 プロ公演のご優待・ご招待情報
  • 楽団&演奏家(オケ・アンサンブル・独奏・吹奏楽・合唱団・オペラ)
  • 演奏会検索
  • メンバー・団員募集
  • おしゃべり広場&コミュニティ
  • みんなの練習帳
  • アンサンブルファン!

枚数限定ですが、優待(招待・割引、等)チケットあります。

姉妹サイト「みんなの公演情報」より
クラシックコンサートの新着優待情報をご案内!

*「みんなの公演情報」の優待は先着順です。抽選ではありません。
これまでの優待コーナーはこのページの後半にあります。

オケ専♪の優待コーナーはここから!

プロ公演のご優待・ご招待情報

~オーケストラ・室内楽・独奏・声楽・オペラ・舞台~

ご招待・ご優待の情報は週に1度、メールでお知らせしています。
ご希望の方は会員登録(無料)をしてください。

★スマホの方はこちらをご覧ください。
新着順   公演・開催年   公演・開催月 

19

No.33065 (更新日:2017/05/25)

Baroque Concerto Festival Vol.4 〜ヴェネツィアへの誘い〜 盛岡公演

 La Musica Collana

Baroque Concerto Festival Vol.4 〜ヴェネツィアへの誘い〜 盛岡公演

2017年08月18日(金) 18:30開演 (18:00開場)
盛岡市民文化ホール(マリオス)小ホール(岩手県盛岡市 )

古楽オーケストラ《La Musica Collana》は2014年、ヴァイオリニスト丸山韶の呼びかけによって、国内外で活躍する古楽奏者たちが集い結成されました。プログラムは主にイタリアン・バロックの器楽曲を取り上げ、協奏曲作品に焦点を当てたシリーズ【Baroque Concerto Festival】も本公演で4回目を迎えます。
今回はA.ヴィヴァルディの故郷であるヴェネツィアの作曲家に焦点を当て、さらにバッハ・コレギウム・ジャパン首席オーボエ奏者である三宮正満氏がスペシャルゲストとして登場します。
団体の名である《Collana》はイタリア語で首飾りを意味し、バロック音楽の煌びやかな装飾、そしてメンバーの志が一つとなるように、という想いが込められています。

▼プログラム
B.マルチェッロ:オラトリオ《四季の涙と微笑み》SF639より シンフォニア
A.マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調
T.アルビノーニ:5声のソナタ(シンフォニア)イ長調 Op.2-5
B.ガルッピ:4声の協奏曲 第4番 ハ短調
A.ヴィヴァルディ
オーボエ協奏曲 ハ長調 RV 450
オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 RV548変ロ長調
チェロ協奏曲 ニ短調 RV405
ヴァイオリン協奏曲《ストラヴァガンツァ》第4番 イ短調Op.4-4 RV357

【盛岡公演】
▼日時
 2016年8月18日(金) 開場18:00 開演18:30

▼会場
 盛岡市民文化ホール(マリオス)小ホール

▼チケット
 前売り: 一般3,000円 学生2,000円
 当日 : 一般3,500円 学生2,500円 (全席自由)

【東京公演】
▼日時
 2017年8月23日(水) 開場18:30 開演19:00

▼会場
 台東区生涯学習センター ミレニアムホール

▼チケット
 前売り: 一般3,500円 学生2,500円
 当日 : 一般4,000円 学生3,000円 (全席自由)

▼演奏
La Musica Collana
Director
 Violin
 丸山 韶 ◎ Sho Maruyama
Special Guest
 Oboe
 三宮 正満 ◎ Masamitsu Sannomiya 
 Violin
 吉田 爽子 Soko Yoshida
 天野 寿彦 Toshihiko Amano
 高岸 卓人 Takuto Takagishi
 二葉 円香 Madoka Futaba
 阪永 珠水 Tamami Sakanaga
 Viola
 佐藤 駿太 Shunta Sato
 佐々木 梨花 Rika SasKi
 Cello
 島根 朋史 ◎ Tomofumi Shimane
 森田 叡治 Eichi Morita 
 Violone
  諸岡 典経 Noritsune Morooka
 Theorbo,Guitar
  上田 朝子 Asako Ueda
 Cembalo,Organ
  石川 友香理 Yukari Ishikawa

◎=ソリスト

▼お問い合わせ
 LMC運営委員会 la.musica.collana@gmail.com
080-3210-7219

▼チケット取り扱い
(盛岡公演)
 マリオスインフォメーション 019-621-5155
 松本伸弦楽器工房 019−651−8862(盛岡市本町通1−16−1)
(東京公演)
 LMC運営委員会 la.musica.collana@gmail.com
080-3210-7219

▼主催
 LMC運営委員会

〔演奏曲目〕

B.マルチェッロ:オラトリオ《四季の涙と微笑み》SF639より シンフォニア A.マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調 T.アルビノーニ:5声のソナタ(シンフォニア)イ長調 Op.2-5 B.ガルッピ:4声の協奏曲 第4番 ハ短調 A.ヴィヴァルディ オーボエ協奏曲 ハ長調 RV 450 オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 RV548変ロ長調 チェロ協奏曲 ニ短調 RV405 ヴァイオリン協奏曲《ストラヴァガンツァ》第4番 イ短調Op.4-4 RV357

指揮 丸山 韶 Sho Maruyama
独奏 三宮正満、丸山韶、島根朋史
入場料 前売り: 一般3,000円 学生2,000円      当日 : 一般3,500円 学生2,500円              (全席自由)
連絡先 la.musica.collana@gmail.com
URL http://lamusicacollana.web.fc2.com

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33066 (更新日:2017/05/25)

Baroque Concerto Festival Vol.4 〜ヴェネツィアへの誘い〜 東京公演

 La Musica Collana

Baroque Concerto Festival Vol.4 〜ヴェネツィアへの誘い〜 東京公演

2017年08月23日(水) 19:00開演 (18:30開場)
台東区生涯学習センター ミレニアムホール(東京都台東区)

古楽オーケストラ《La Musica Collana》は2014年、ヴァイオリニスト丸山韶の呼びかけによって、国内外で活躍する古楽奏者たちが集い結成されました。プログラムは主にイタリアン・バロックの器楽曲を取り上げ、協奏曲作品に焦点を当てたシリーズ【Baroque Concerto Festival】も本公演で4回目を迎えます。
今回はA.ヴィヴァルディの故郷であるヴェネツィアの作曲家に焦点を当て、さらにバッハ・コレギウム・ジャパン首席オーボエ奏者である三宮正満氏がスペシャルゲストとして登場します。
団体の名である《Collana》はイタリア語で首飾りを意味し、バロック音楽の煌びやかな装飾、そしてメンバーの志が一つとなるように、という想いが込められています。

▼プログラム
B.マルチェッロ:オラトリオ《四季の涙と微笑み》SF639より シンフォニア
A.マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調
T.アルビノーニ:5声のソナタ(シンフォニア)イ長調 Op.2-5
B.ガルッピ:4声の協奏曲 第4番 ハ短調
A.ヴィヴァルディ
オーボエ協奏曲 ハ長調 RV 450
オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 RV548変ロ長調
チェロ協奏曲 ニ短調 RV405
ヴァイオリン協奏曲《ストラヴァガンツァ》第4番 イ短調Op.4-4 RV357

【盛岡公演】
▼日時
 2016年8月18日(金) 開場18:00 開演18:30

▼会場
 盛岡市民文化ホール(マリオス)小ホール

▼チケット
 前売り: 一般3,000円 学生2,000円
 当日 : 一般3,500円 学生2,500円 (全席自由)

【東京公演】
▼日時
 2017年8月23日(水) 開場18:30 開演19:00

▼会場
 台東区生涯学習センター ミレニアムホール

▼チケット
 前売り: 一般3,500円 学生2,500円
 当日 : 一般4,000円 学生3,000円 (全席自由)

▼演奏
La Musica Collana
Director
 Violin
 丸山 韶 ◎ Sho Maruyama
Special Guest
 Oboe
 三宮 正満 ◎ Masamitsu Sannomiya 
 Violin
 吉田 爽子 Soko Yoshida
 天野 寿彦 Toshihiko Amano
 高岸 卓人 Takuto Takagishi
 二葉 円香 Madoka Futaba
 阪永 珠水 Tamami Sakanaga
 Viola
 佐藤 駿太 Shunta Sato
 佐々木 梨花 Rika SasKi
 Cello
 島根 朋史 ◎ Tomofumi Shimane
 森田 叡治 Eichi Morita 
 Violone
  諸岡 典経 Noritsune Morooka
 Theorbo,Guitar
  上田 朝子 Asako Ueda
 Cembalo,Organ
  石川 友香理 Yukari Ishikawa

◎=ソリスト

▼お問い合わせ
 LMC運営委員会 la.musica.collana@gmail.com
080-3210-7219

▼チケット取り扱い
(盛岡公演)
 マリオスインフォメーション 019-621-5155
 松本伸弦楽器工房 019−651−8862(盛岡市本町通1−16−1)
(東京公演)
 LMC運営委員会 la.musica.collana@gmail.com
080-3210-7219

▼主催
 LMC運営委員会

〔演奏曲目〕

B.マルチェッロ:オラトリオ《四季の涙と微笑み》SF639より シンフォニア A.マルチェッロ:オーボエ協奏曲 ニ短調 T.アルビノーニ:5声のソナタ(シンフォニア)イ長調 Op.2-5 B.ガルッピ:4声の協奏曲 第4番 ハ短調 A.ヴィヴァルディ オーボエ協奏曲 ハ長調 RV 450 オーボエとヴァイオリンのための協奏曲 RV548変ロ長調 チェロ協奏曲 ニ短調 RV405 ヴァイオリン協奏曲《ストラヴァガンツァ》第4番 イ短調Op.4-4 RV357

指揮 丸山 韶 Sho Maruyama
独奏 三宮正満、丸山韶、島根朋史
入場料 前売り: 一般3,500円 学生2,500円      当日 : 一般4,000円 学生3,000円              (全席自由)
連絡先 la.musica.collana@gmail.com
URL http://lamusicacollana.web.fc2.com

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33303 (更新日:2017/05/25)

La Musica Collanaプロデュース  《Ensemble LMC》 -Baroque Sonata Festival Vol.1- 〜豪華絢爛!イタリアン・バロックの妙技〜

 Ensemble LMC

La Musica Collanaプロデュース    《Ensemble LMC》 -Baroque Sonata Festival Vol.1- 〜豪華絢爛!イタリアン・バロックの妙技〜

2017年08月29日(火) 19:00開演 (18:30開場)
日暮里サニーホール コンサートサロン(東京都荒川区)

Ensemble LMC
ヴァイオリニスト丸山韶が主宰する古楽オーケストラ《La Musica Collana》主要メンバーによる古楽アンサンブル団体。バロック時代のヴァイオリン二重奏からトリオ・ソナタ、古典派の弦楽四重奏など、様々な編成をとる。母団体の名である《Collana》は、イタリア語で首飾りを意味し、バロック音楽の華やかな装飾の意、そしてメンバーの志が一つの輪となるように、という想いが込められている。

▼プログラム
G.タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ ト短調《悪魔のトリル》
F.M.ヴェラチーニ:ソナタ・アカデミーケ ニ短調 Op.2-12
F.ジェミニアーニ:チェロ・ソナタ イ長調 Op.5-1
A.ヴィヴァルディ:トリオ・ソナタ ニ短調《フォリア》Op.1-12/RV63
D.ガッロ:トリオ・ソナタ 第1番 ト長調
A.コレッリ:トリオ・ソナタ ニ長調 Op.3-2

▼日時
 2017年8月29日(金) 開場18:30 開演19:00

▼会場
 日暮里サニーホール コンサートサロン

▼チケット
 前売り: 一般3,000円 学生2,500円
 当日 : 一般3,500円 学生3,000円 (全席自由)

▼演奏
Ensemble LMC
Violin 丸山韶 Sho Maruyama
Violin 寺内詩織 Shiori Terauchi
Cello 島根朋史 Tomofumi Shimane
Cembalo 石川 友香理 Yukari Ishikawa

▼チケット予約・お問い合わせ
 LMC運営委員会 la.musica.collana@gmail.com
080-3210-7219

▼主催
 LMC運営委員会

〔演奏曲目〕

G.タルティーニ:ヴァイオリン・ソナタ ト短調《悪魔のトリル》 F.M.ヴェラチーニ:ソナタ・アカデミーケ ニ短調 Op.2-12 F.ジェミニアーニ:チェロ・ソナタ イ長調 Op.5-1 A.ヴィヴァルディ:トリオ・ソナタ ニ短調《フォリア》Op.1-12/RV63 D.ガッロ:トリオ・ソナタ 第1番 ト長調 A.コレッリ:トリオ・ソナタ ニ長調 Op.3-2

入場料 前売り: 一般3,000円 学生2,500円      当日 : 一般3,500円 学生3,000円              (全席自由)
連絡先 la.musica.collana@gmail.com
URL http://lamusicacollana.web.fc2.com

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33437 (更新日:2017/05/23)

0歳から入場OK!ぼくとわたしのコンサートデビュー ~夢いっぱい未来へ響くオーケストラ~

 一般社団法人 東京室内管弦楽団

0歳から入場OK!ぼくとわたしのコンサートデビュー ~夢いっぱい未来へ響くオーケストラ~

2017年06月16日(金) 11:00開演 (10:30開場)
横浜みなとみらいホール 小ホール(神奈川県横浜市)

親子で楽しめる0歳から参加できるコンサートです。
オーケストラで使われている楽器を、名曲と共に紹介します。
クラシック音楽が初めてのお子様でも楽しんでお聴きいただけます。

日時:2017年6月16日(金)11:00開演(10:30開場・12:10終演予定)
会場:横浜みなとみらいホール 小ホール

◆出演者
指揮・おはなし:橘 直貴
管弦楽:東京室内管弦楽団

◆プログラム
三澤慶:誰でもわかるオーケストラ大辞典"クラシックの名曲編"
ビゼー:歌劇「カルメン」より 前奏曲
アンダーソン:ワルツィング・キャット
久石 譲:「となりのトトロ」より テーマ   ほか

◆料金
大人:1,500円
こども(0歳~小学生まで):500円

※未就学児の膝上鑑賞はチケット不要です。
※未就学児は保護者同伴でご入場ください。
※ご予約・ご購入後のキャンセル・変更は致しかねます。

◆チケットお問合せ
東京室内管弦楽団チケットサービス
 03-6459-0512(平日10:00~18:00)
 http://tco.or.jp/

横浜みなとみらいホールチケットセンター
 045-682-2000(10:00~18:00)
 http://www.yaf.or.jp/mmh/index.php

チケットぴあ
 0570-02-9999(Pコード:329-370)
 http://t.pia.jp/

※2017年4月14日(金)10:00より発売

◆お問合せ
東京室内管弦楽団チケットサービス
 03-6459-0512(平日10:00~18:00)


主催:一般社団法人 東京室内管弦楽団

〔演奏曲目〕

指揮 橘 直貴
入場料 大人:1,500円 こども(0歳~小学生まで):500円 ※未就学児の膝上鑑賞はチケット不要です
連絡先 東京室内管弦楽団 03-6459-0512
URL http://tco.or.jp/

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33063 (更新日:2017/05/21)

Reine pur 第12回 「太陽の国」

 平野玲音

Reine pur 第12回 「太陽の国」

2017年06月12日(月) 19:15開演 (18:45開場)
杉並公会堂、小ホール(東京都杉並区)

 ハプスブルク朝の時代、世界中に版図を広げ「太陽の没することなき帝国」と呼ばれたスペイン――この国では今もなお、ウィーンに慣れた目にはまぶしいほどの陽光がさんさんと降り注いでいます。ウィーンとマドリッドの宮廷で活躍したボッケリーニのチェロ・ソナタ、オーストリア=ハンガリー帝国のチェロ奏者ポッパーによる《スペイン舞曲集》等々、“ほんのりウィーン風味”のスペインをお試しあれ。(ウィーンにて 平野玲音)

〔演奏曲目〕

カサド:スペイン古典形式によるソナタ、ポッパー:スペイン舞曲集、ボッケリーニ:チェロ・ソナタ ハ長調 G.6、オール:カルメン幻想曲

入場料 一般:4,000円 平野玲音ファンクラブ会員:3,500円
連絡先 平野玲音ファンクラブ事務局 080-6552-2949 cello@reine-h.com
URL http://reine-h.com/

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33347 (更新日:2017/05/19)

初夏の響宴

 景山誠治、景山裕子、景山梨乃

初夏の響宴

2017年06月09日(金) 19:00開演 (18:30開場)
大田区民ホール・アプリコ 小ホール(東京都大田区)

ヴァイオリンとハープの響宴


景山誠治 ヴァイオリン      
東京藝術大学首席卒業。高校在学中に日本音楽コンクール入賞、松下賞受賞。1980年霧島国際音楽祭賞受賞、民音室内楽コンクール第2位、斉藤秀雄賞受賞。81年ヴィエニャフスキ国際コンクール入賞。84年ロン=ティボー国際コンクール最高位受賞とともに3つの特別賞を獲得し、以来ヨーロッパ各地で活躍。89年シャウシュピールハウス(ベルリン)でのリサイタルは絶賛され、ワイマール、アイゼナハなど8都市のオーケストラと共演。92年ベルリン・コーミッシュオパーオーケストラにソリストとして招聘され、ミュンヘン、ライプツィヒにてリサイタルを行った。95年国際交流基金の派遣により中南米諸国にてリサイタル、またベネズエラ国立シモンボリバルオーケストラと共演。霧島国際音楽祭マスターコース講師及び同音楽祭企画委員を務めた。桐朋学園大学非常勤講師として後進の指導にもあたっている。CD「華麗なるポロネーズ」(96年)、「ガルシア=ロルカの思い出に」(09年)


景山裕子 ヴァイオリン       
桐朋学園大学音楽学部卒業、同研究科修了。1990年第2回宝塚ベガ音楽コンクール室内楽部門第1位、特別賞受賞。91年国際交流基金の派遣により中南米各地にて演奏。92年読売新人演奏会出演。シエナ・キジアーナ音楽院サマーセミナーにて、ディプロマ名誉賞受賞。93年第1回大阪国際室内楽コンクール第3位。98年度村松賞受賞。これまでに、新日鐵コンサート「プロミシングアーティストシリーズ」、ソニー芸術文化振興財団主催「今日の演奏家」などに出演。2010年より信州クロイツェル音楽村主宰、サイトウ・キネン・オーケストラ、防府音楽祭などに招聘されている。桐朋女子高等学校音楽科非常勤講師。


景山梨乃 ハープ          
8歳よりハープを始める。東京藝術大学附属音楽高等学校を経て同大学に入学、学内にて福島賞、平山郁夫文化芸術賞を受賞。2009年フジテレビより給付金を得てパリエコールノルマル音楽院に入学、11年最高ディプロムを審査員満場一致にて取得、併せて特別評価も受ける。その後(財)ロームミュージックファンデーションの助成を受け、ベルリン芸術大学にて学び、同時にベルリンフィル・カラヤンアカデミー修了。00年日本ハープコンクールジュニア部門第1位、06年同コンクールアドヴァンス部門第1位。02年リリーラスキーヌ国際ハープコンクールジュニア部門第3位、08年同コンクールシニア部門最高位(1位なしの2位)併せて特別賞受賞。10年オランダ国際ハープコンクール第2位。同年USA国際ハープコンクール第2位、併せてグリエール賞(最優秀コンツェルト演奏賞)受賞。13年ジャックタディーコンクール第1位。16年ミュンヘンARD国際音楽コンクール第3位。これまでにメドック音楽祭、ベートーヴェン音楽祭、セルビアハープフェスティバル等、世界各地の音楽祭に招かれ演奏、エマニュエル・パユ(フルート)、ルードヴィヒ・クヴァント(チェロ)などの各氏と共演。ソリストとして国内主要オーケストラのほか、イル・ド・フランス管弦楽団、シンフォニエッタ・パリ等と共演。NHK・FMリサイタルノヴァ出演。渡辺かや、篠﨑史子、早川りさこ、松井久子、イザベル・ペラン、マリ=ピエール・ラングラメ各氏に師事。現在、東京交響楽団首席ハープ奏者。

〔演奏曲目〕

J.S.バッハ 無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番 ロ短調 BWV1002

ボクサ(イザベル・モレッティ編曲) オペラ「セビリアの理髪師」の「そっと静かに」によるロンド

サン=サーンス ヴァイオリンとハープのための幻想曲

入場料 一般3,500円/ペア3,200円/学生2,500円
備考 チケットの販売
ソナーレ・アートオフィス 03-5754-3102
チケットぴあ 0570-02-9999 P-コード:328-926 http://t.pia.jp/
※ペア券…2枚以上の同時購入の場合、1枚3,200円となります。
※障がいをお持ちのお客様の介助の方(1名)は無料でご入場いただけます。(要予約)
※ペア券及び介助者ご同伴チケットはソナーレ・アートオフィスのみお取り扱い。
※小学1年生からご入場いただけます。
連絡先 お問合せフォームをご利用ください。
URL http://www.sonare-art-office.co.jp

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33297 (更新日:2017/05/16)

大塚京子ソプラノリサイタル

 As we like it

大塚京子ソプラノリサイタル

2017年06月27日(火) 19:00開演 (18:30開場)
ルーテル市谷センター(東京都新宿区)

R・ワーグナー ヴェーゼンドンク歌曲集
G・マーラー  リュッケルトの詩による5つの歌曲


ソプラノ 大塚京子
ピアノ  大島義彰
ヴァイオリン 宮川正雪

ワーグナーが当時のパトロンの夫人、マティルデ・ヴェーゼンドンクと道ならぬ恋に落ち、それが楽劇『トリスタンとイゾルデ』の濃密なロマンティシズムに影響したと伝えられています。

その『トリスタンとイゾルデ』と平行してつくられたのが この「ヴェーゼンドンク歌曲集」です。マティルデ・ヴェーゼンドンクが ワーグナーに送った詩に作曲されました。彼女の苦しみ こがれる思い感じられます。

一方「リュッケルトの詩による5つの歌」は、マーラーが、最愛の妻アルマと婚約・結婚した頃に書かれました。素朴などちらかというと荒削りなものが多い彼の他の歌曲とは異なり、やさしく繊細で 幸福感にあふれています。

東京フィルハーモニー交響楽団首席ヴァイオリニスト宮川正雪さんをゲストにお迎えしました。すばらしいヴァイオリンの音色もお楽しみいただけることと思います。

〔演奏曲目〕

ヴェーゼンドンク歌曲集  聴く♪

入場料 3500円
連絡先 aswelikeit@hotmail.co.jp

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33375 (更新日:2017/05/12)

モーツァルト フォルテピアノとヴァイオリンのためのソナタ全曲演奏会シリーズ第2回

 羽賀 美歩、廣海 史帆

モーツァルト フォルテピアノとヴァイオリンのためのソナタ全曲演奏会シリーズ第2回

2017年05月28日(日) 15:00開演 (14:30開場)
西方音楽館 木洩れ陽ホール(栃木県栃木市 )

フォルテピアノ:羽賀 美歩(ブルージュ国際古楽コンクールフォルテピアノ部門第3位、奏楽堂日本歌曲コンクールで優秀共演者賞受賞)
バロックヴァイオリン:廣海 史帆(古楽コンクール「山梨」最高位、併せて栃木・蔵の街音楽祭賞受賞、バッハ・コレギウム・ジャパン、オーケストラ・リベラ・クラシカなどでも活躍)
フォルテピアノは、故小島芳子愛用の名器(ヴァルターモデル、クラーク製作)
栃木・蔵の街音楽祭賞受賞コンサートでもこの2人で演奏しました。2人の息のあった演奏がお楽しいいただけます。
今回は、短調が印象的なプログラムで、という副題で、モーツアルトには数少ない短調の作品、短調の楽章が、印象的に聴こえるような曲目構成となっています。
KV8 変ロ長調、KV26 変ホ長調、KV29 ニ長調、KV301 ト長調、KV304 ホ短調、KV380 変ホ長調

〔演奏曲目〕

モーツアルトヴァイオリンソナタ KV8 変ロ長調、KV26 変ホ長調、KV29 ニ長調、KV301 ト長調、KV304 ホ短調、KV380 変ホ長調

入場料 前売り3,500円 当日4,000円
備考 西方音楽館 木洩れ陽ホールは、フォルテピアノがとりわけ美しく響くホールです。
連絡先 info@wmusic.jp
URL http://wmusic.jp/

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33412 (更新日:2017/05/08)

〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズVol. 27

 大阪コレギウム・ムジクム

〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズVol. 27

2017年07月02日(日) 16:00開演 (15:30開場)
いずみホール(大阪府大阪市)

~現代(いま)に響き合う4つのうた~
今日・いま私たちが生きているこの時代に生まれた作品を今この時に発信し、次世代へ伝える大阪コレギウム・ムジクムの〈現代(いま)の音楽 ~Music of Our Time~〉シリーズ。
 西村朗「水の祈祷」は古代インドの経文の語が変奏され、積み重なって生まれる濃密な響きが始原的な祈りの世界へと誘い、寺嶋陸也「ヒロシマ神話」はゴシック・ルネッサンス様式を思わせる書法で詩の言葉をストレートに突きつけます。一転、千原英喜「白秋・東京雪物語」ではシアター・ピース形式の演出とともに多彩な和声に彩られた江戸・東京の雪風景をお楽しみください。イギリス合唱界の重鎮ラターの「弦楽のための組曲」は自国の民謡の旋律を生かした郷愁漂う小品です。
 「現代音楽シリーズ」から改題しましたこの演奏会、作曲家の個性が光る四者四様のうたを皆様にお届します。

◇文化庁文化芸術振興費補助金(舞台芸術創造活動活性化事業)助成公演
◇日本万国博覧会記念基金助成公演

〔演奏曲目〕

J. ラター/弦楽のための組曲

千原英喜/混声合唱のための「白秋・東京雪物語」(詩:北原白秋)

西村 朗/混声合唱とピアノのための「水の祈祷」(陀羅尼による)

寺嶋陸也/嵯峨信之の詩による混声合唱のための3つのモテット「ヒロシマ神話」

指揮 当間 修一
入場料 S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円 C席2,000円 学生1,800円(当日2,000円) 高校生以下800円(当日1,000円)
連絡先 office@collegium.or.jp Tel: 06-6926-4756 Fax: 06-6926-4756
URL http://www.collegium.or.jp

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33237 (更新日:2017/05/03)

私季コンサート2017 - Affinities - episode#5

 後藤勇一郎

私季コンサート2017 - Affinities - episode#5

2017年05月26日(金) 19:00開演 (18:30開場)
近江楽堂(東京都新宿区)

ゲスト
VITORLIO(http://gotsu.net/gsp/trio/
・菊本恭子(Vn)
・杉浦清美(Vn)


私季コンサート - Affinities - 、節目となる5回目は芳醇な響きのこの場所でヴァイオリンの音色にこだわり、私季をテーマにした二つの無伴奏ヴァイオリン組曲、オリジナル作品の「私季繚乱」と、耳馴染みの曲を斬新にアレンジした「私季四憬」全曲を披露させていただきます。

そしてゲストには関西地区で活動中、三人のヴァイオリニスト改め「VITORLIO」の面々を迎え、究極のアレンジを施した楽曲の数々を、普段はあまり見られないヴァイオリンだけのアンサンブルで楽しんでいただきます。

皆様と私季サウンドを共有し、更に発展させつつ、アフィニティズ(密接な関係)を増やすべく三年目に突入した長い道のりを歩んでいきます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

私季コンサート - Affinities - 、節目となる5回目は芳醇な響きのこの場所でヴァイオリンの音色にこだわり、私季をテーマにした二つの無伴奏ヴァイオリン組曲、オリジナル作品の「私季繚乱」と、耳馴染みの曲を斬新にアレンジした「私季四憬」全曲を披露させていただきます。

そしてゲストには関西地区で活動中、三人のヴァイオリニスト改め「VITORLIO」の面々を迎え、究極のアレンジを施した楽曲の数々を、普段はあまり見られないヴァイオリンだけのアンサンブルで楽しんでいただきます。

皆様と私季サウンドを共有し、更に発展させつつ、アフィニティズ(密接な関係)を増やすべく三年目に突入した長い道のりを歩んでいきます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

〔演奏曲目〕

無伴奏ヴァイオリン組曲・私季繚乱より「Sakura-Hakanaku」  聴く♪

独奏 後藤勇一郎
入場料 一般前売 ¥3,000 一般当日 ¥4,000 学生 ¥2,000(全て全席自由・税込)
連絡先 公式サイト・GOTSU.NETのお問い合わせフォームをご利用ください
URL http://www.gotsu.net

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33370 (更新日:2017/04/27)

≪中之島をウィーンに!≫ 日本テレマン協会 第242回定期演奏会 ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」

 延原武春&テレマン室内オーケストラ

≪中之島をウィーンに!≫ 日本テレマン協会 第242回定期演奏会 ベートーヴェン 交響曲第6番「田園」

2017年07月11日(火) 18:30開演 (18:00開場)
大阪市中央公会堂 3F中集会室(大阪府大阪市)

~国の重要文化財・大阪市中央公会堂で聴く・レトロコンサート~

まるで映画のワンシーンを切り取ったような会場へ一歩踏み込めば、貴族の気分。
そんな空間でベートーヴェン達が生きていた18世紀の楽器を使ったオーケストラを聴いてみませんか?
楽器は全て作曲当時、18世紀スタイルの楽器で演奏するという本格派。
鍵盤楽器もフォルテピアノという大変珍しい古典楽器を演奏します。
過去の公演では「雰囲気も音響も良くホールにはない親近感があり、やみつきになりそう。」といったお声が続出!?
コンサートは1曲ごとに指揮者延原武春の関西弁による楽しい解説付でご案内します。

〔演奏曲目〕

W.A.モーツァルト:ピアノ協奏曲 第17番 ト長調 Kv453、L.vベートーヴェン:交響曲 第6番 ヘ長調 「田園」

指揮 延原武春
独奏 高田泰治(フォルテピアノ)
入場料 ①前売・当日共 ¥5,000円 (全席自由) ②立ち見席 ¥1,000円
備考 ※大阪市立東洋陶磁美術館で開催中の特別展「ハンガリーの名窯 ヘレンド」2017年4月8日(土)~7月30日(日) の半券をご提示いただくと、入場料¥4,500(1割引)でご参加いただけます。お一人様1枚限り。
連絡先 日本テレマン協会事務局 06-6345-1046(営業時間/平日10:00~18:00)
URL http://www.cafe-telemann.com

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33372 (更新日:2017/04/27)

大木和音チェンバロリサイタル vol15  ニューアルバム「Latina/内なる印象」発売記念コンサート

 大木和音

大木和音チェンバロリサイタル vol15  ニューアルバム「Latina/内なる印象」発売記念コンサート

2017年05月26日(金) 19:00開演 (18:30開場)
高崎シティギャラリー・コアホール(群馬県高崎市 )

【公演概要】 チェンバロの魅力を伝えるリサイタル・シリーズ。今回は15回記念、そして新アルバム『Latina-内なる印象-』発売記念コンサートとなります。
これまで立て続けに、2つのフランス作品CD(『ため息の風景』、『三美神』)をリリースしてきましたが、今回はそれらに続くラテン・アルバムの完結版として、フランス・イタリア(ナポリ)・スペインにまで広げ、時代も、バロックを超えて近現代の作品にまで及びました。つまりチェンバロが一時消え去った時代の作品、作曲家がピアノやギターをイメージして作った作品にもスポットを当て、それら名曲を巨大なギター(チェンバロ)で、演奏しております。 今だからこそできるプログラム、チェンバロ音楽の常識を遥かに超えたアルバムです。“音楽や楽器は決して過去の遺産でなく、時代とともに進化を遂げなけらばならない”とのコンセプトどおり、作品やチェンバロの新たな魅力が、存分に伝えられるアルバムに仕上がりました。当日は、演奏者のお話も交えながら、CD収録曲(ドビュッシーやグラナドス、アルベニス 等)の作品を次々と披露していきます。また世界的にも珍しいチェンバロの足鍵盤も、ますます大活躍します。

〔演奏曲目〕

ドビュッシー :グラドゥス・アド・パルナッスム博士 (子供の領分より) ・グラナドス : オリエンタル、アンダルーサ ・アルベニス:アストゥリアス ・ファリャ:火祭りの踊り ・モンポウ :「内なる印象」より 、歌と踊り 第 6 番 ・ソレル :ファンダンゴ (以上、New アルバム「Latina-内なる印象」より) ・J.S.バッハ :フランス組曲 第 6 番 etc.  聴く♪

独奏 大木和音
入場料 当日3,000円 前売り2,500円
備考 未就学児童はご遠慮ください。
連絡先 (有)アルト.ノイ.アーティストサービス TEL : 04-2965-1943 FAX : 04-2934-7522
URL http://www.alt-neu.info

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33164 (更新日:2017/04/24)

石井啓一郎ヴァイオリンリサイタル

 石井啓一郎&啓子

石井啓一郎ヴァイオリンリサイタル

2017年06月15日(木) 19:00開演 (18:30開場)
東京文化会館小ホール(東京都台東区)

1977年6月8日 ドイツから帰国して初めてのリサイタルを東京文化会館小ホールにて開催しました。それから40年間同じパートナーで200曲以上のプログラムを演奏しました。
節目のこの年、ベートーヴェンのクロイツェルソナタに取り組んでいます。
是非お運び下さい。

〔演奏曲目〕

モーツァルト:ヴァイオリンとピアノのためのソナタK.378 ベートーヴェン:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第9番「クロイツェルソナタ」 ヴィエニアフスキ:モスクワの思い出

独奏 ヴァイオリン石井啓一郎 ピアノ石井啓子
入場料 一般4000円 高校生以下1000円
連絡先 kayishii0410@ybb.ne.jp
URL http://www.geocities.jp/kayishii0410

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33328 (更新日:2017/04/18)

菅野雅紀×シューマン、メンデルスゾーンプロジェクト シューマン、メンデルスゾーンピアノソロ全曲演奏会シリーズ第2回公演ー菅野雅紀ピアノリサイタルvol.8-1

 菅野 雅紀

菅野雅紀×シューマン、メンデルスゾーンプロジェクト シューマン、メンデルスゾーンピアノソロ全曲演奏会シリーズ第2回公演ー菅野雅紀ピアノリサイタルvol.8-1

2017年07月02日(日) 18:00開演 (17:30開場)
ルーテル市ヶ谷 ホール(東京都新宿区)

シューマン、メンデルスゾーン全曲演奏会シリーズ第2回目公演です。
昨年のシリーズ第1回公演では、大変ご好評いただきました。
今回は、シューマンの妻クララや、メンデルスゾーンの姉ファニーの作品、また、シューマンの歌曲「献呈」のリスト編曲も取り上げます。
盛りだくさんのプログラム、ぜひご来聴下さい!

〔演奏曲目〕

ロベルト・シューマン クライスレリアーナ 作品16、花の曲 作品19 フェリックス.メンデルスゾーン 3つの前奏曲 作品104a ファニー・.ヘンセル 夜想曲 クララ・シューマン 夜想曲 作品6-2 シューマン=リスト 献呈

入場料 一般前売3500円、学生前売3000円、一般当日4000円、学生当日3500円
連絡先 ticket@clavier.jp
URL http://www.masanorisugano.com/concerts/comming.php

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33320 (更新日:2017/04/17)

平田真希子ピアノリサイタル 天上の音楽 vs  地上の英雄

 平田真希子

平田真希子ピアノリサイタル 天上の音楽 vs  地上の英雄

2017年06月17日(土) 13:30開演 (13:00開場)
品川きゅりあn(東京都品川区)

在米20年を超え、アメリカを中心に12か国で演奏、15のオーケストラと共演している平田真希子の日本における定期演奏会です。
日本での演奏活動は17年目を迎え、今までに生演奏を聴いてくださったお客様はのべ3万人以上。アルバム収録、ラジオテレビ出演、ネット上での活動、そして執筆も精力的に行っています。
詳細は以下のURLをご参照ください。
http://musicalmakiko.com/

今年のテーマは「天上の音楽vs地上の英雄」(「聞こえない音楽」の理想vs鍵盤の戦場)です。
バッハのゴールドベルグ変奏曲のほかショパンの英雄ポロネーズ、リストのメフィストワルツ等を演奏します。


〔演奏曲目〕

ゴールドベルグ変奏曲  聴く♪

入場料 当日券3千円、ペアチケット(前売りのみ)2名で5千円、高校生以下2千円
連絡先 Tel&Fax 044-572-7665
URL http://musicalmakiko.com/

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33198 (更新日:2017/04/14)

福間洸太朗ピアノリサイタル ~愛の賛歌~

 福間洸太朗(ピアノ)

福間洸太朗ピアノリサイタル ~愛の賛歌~

2017年06月17日(土) 14:00開演 (13:30開場)
神奈川県立相模湖交流センター(神奈川県相模原市 )

相模湖ベーゼンドルファーシリーズ
世界で活躍するピアノ界の貴公子、福間洸太朗が相模湖に4度目の登場です!
 
フィギュアスケートとのコラボレーションなど、
ますます注目度の高まるピアニスト、福間洸太朗。
今回は気鋭のクラリネット奏者 吉田 誠をゲストに迎え、
ピアノソロに加えて、デュオも交えた豪華なステージです!
 
今回のテーマは『愛の賛歌』--
福間洸太朗は愛をどのように奏でるのでしょうか。
どうぞお聞き逃しなく!
 
≪Program≫
ショパン:ノクターン第2番
     華麗なるワルツ Op.34-1
リスト:愛の夢第3番
    バラード第2番
    愛の賛歌(『詩的で宗教的な調べ』より第10番)
グラナドス:愛の言葉(組曲『ゴイエスカス』より第1曲)
サティ:ジュ・トゥ・ヴ(福間・吉田編曲)
ルノワール:聞かせてよ、愛の言葉を(福間編曲)
武満徹:ワルツ~映画「他人の顔」より(福間・吉田編曲)
サン=サーンス:クラリネット・ソナタ
※曲目は変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

〔演奏曲目〕

ショパン:ノクターン第2番、華麗なるワルツ Op.34-1

リスト:愛の夢第3番、バラード第2番、愛の賛歌(『詩的で宗教的な調べ』より第10番)

グラナドス:愛の言葉(組曲『ゴイエスカス』より第1曲)

サティ:ジュ・トゥ・ヴ(福間・吉田編曲)

ルノワール:聞かせてよ、愛の言葉を(福間編曲)

武満徹:ワルツ~映画「他人の顔」より(福間・吉田編曲)

サン=サーンス:クラリネット・ソナタ

入場料 全席指定 一般3,500円(シニア・友の会3,150円、学生・障がい者1,750円)
連絡先 042-682-6121 (9:00-21:30、月曜休館日、祝日の場合翌日)
URL http://www.sagamiko-kouryu.jp/

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33229 (更新日:2017/03/31)

結心 自主公演vol.1(仮)

 沖縄エンターテイメント衆 結心

結心 自主公演vol.1(仮)

2017年07月21日(金) 20:00開演 (19:00開場)
音部屋スクエア(高田馬場駅徒歩2分)(東京都新宿区)

2017年、ついに東京で始動した沖縄エンターテイメント衆 結心。
4月、沖縄で開催される第9回沖縄国際映画祭オープニングセレモニー出演決定!!

そして、7月21(金)22(土)日高田馬場音部屋スクエアにて初の2DAYS自主公演決定。
伝統エイサー、創作エイサー、琉球獅子舞、琉球舞踊、民族舞踊、三線演奏などなど各部門部門の沖縄在住トッププロ達が1つのチームになり、総合演出:桃原 一夢のもとエンターテイメントとしてお届けいたします。

〔演奏曲目〕

入場料 指定席4500円(1ドリンク・グッズ付)自由席3500円(1ドリンク付)高校生未満2000円 「膝上をご利用の小さなお子様は無料です」
備考 当サイト内含めホームページなどもこれからどんどん情報を公開していきますので、ご期待ください。宜しくお願い致します。
御招待席に関しましては21(金)公演2枚、22(土)公演2枚の計4枚とさせていただきます。
連絡先 info@yuigukuru2017.com
URL http://yuigukuru2017.com

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33230 (更新日:2017/03/31)

結心 自主公演vol.1(仮)

 沖縄エンターテイメント衆 結心

結心 自主公演vol.1(仮)

2017年07月22日(土) 18:00開演 (17:00開場)
音部屋スクエア(高田馬場駅徒歩2分)(東京都新宿区)

2017年、ついに東京で始動した沖縄エンターテイメント衆 結心。
4月、沖縄で開催される第9回沖縄国際映画祭オープニングセレモニー出演決定!!

そして、7月21(金)22(土)日高田馬場音部屋スクエアにて初の2DAYS自主公演決定。
伝統エイサー、創作エイサー、琉球獅子舞、琉球舞踊、民族舞踊、三線演奏などなど各部門部門の沖縄在住トッププロ達が1つのチームになり、総合演出:桃原 一夢のもとエンターテイメントとしてお届けいたします。

〔演奏曲目〕

入場料 指定席4500円(1ドリンク・グッズ付)自由席3500円(1ドリンク付)高校生未満2000円 「膝上をご利用の小さなお子様は無料です」
備考 当サイト内含めホームページなどもこれからどんどん情報を公開していきますので、ご期待ください。宜しくお願い致します。
御招待席に関しましては21(金)公演2枚、22(土)公演2枚の計4枚とさせていただきます。
連絡先 info@yuigukuru2017.com
URL http://yuigukuru2017.com

優待の内容を見る

ページトップへ

No.33028 (更新日:2017/02/20)

2017JCP協奏曲シリーズ バッハからモーツァルト vol. 7

 JCPジャパンチェムバーフィルハーモニー

 2017JCP協奏曲シリーズ バッハからモーツァルト vol. 7

2017年09月14日(木) 18:45開演 (18:15開場)
浜離宮朝日ホール(東京都中央区)

日頃演奏されることの少ないモーツァルト中期のピアノ協奏曲を2曲、14番と19番を演奏します。またバッハのピアノ協奏曲第1番も稀にしか演奏されない曲です。ハイドンの交響曲第81番もあわせて、何れもエレガントなバロック時代を感じさせるプログラムです。理想的な小編成のオーケストラにより、理想的なホールで演奏します。ピアニストはいずれも日本各地に在住、活躍しています。

〔演奏曲目〕

モーツァルト:ピアノ協奏曲第14番

バッハ:ピアノ協奏曲第1番

モーツァルト:ピアノ協奏曲第19番

ハイドン:交響曲第81番

指揮 石井和彦
独奏 木橋奏子 木村知香子 奥野優香
入場料 4,000円(当日4,500円)全席自由
URL http://ww51.tiki.ne.jp/~jcp-ishii/

優待の内容を見る

ページトップへ


「みんなの公演情報」の
今、おすすめしたいご優待のある公演

2017/05/26(金) 19:00

後藤勇一郎・私季コンサート2017 - Affinities - episode#5

クラシック 器楽 b後藤勇一郎・私季コンサート2017 - Affinities - episode#5東京都|新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ3F

2017/06/04(日) 18:00

仮装演奏会&MAGIC・撮影会

クラシック パフォーマンス b仮装演奏会&MAGIC・撮影会東京都|荒川区

2017/06/07(水) 19:00

岡村喬生 出前コンサート

クラシック 声楽 b岡村喬生 出前コンサート東京都|江東区

2017/06/09(金) 19:00

室内合唱団日唱 第16回定期演奏会  芥川也寸志の合唱曲

クラシック 合唱 b室内合唱団日唱 第16回定期演奏会  芥川也寸志の合唱曲東京都|渋谷区文化総合センター大和田

2017/06/24(土) 14:00

奥村愛&大萩康司 デュオコンサート ヴァイオリンとギターの織りなす上質な調べ

クラシック 器楽 b奥村愛&大萩康司 デュオコンサート ヴァイオリンとギターの織りなす上質な調べ神奈川県|横浜市戸塚区戸塚町16-17 戸塚区総合庁舎内4F

2017/06/27(火) 18:30

As we like it vol.15 大塚京子ソプラノリサイタル

声楽 bAs we like it vol.15  大塚京子ソプラノリサイタル東京都|新宿区

2017/06/30(金) 19:00

Airs de cour そこに愛の小舟が

室内楽 声楽 bAirs de cour そこに愛の小舟が東京都|杉並区西荻北5-9-12 そらの上