• 楽団&演奏家(オケ・アンサンブル・独奏・吹奏楽・合唱団・オペラ)
  • 演奏会検索
  • メンバー・団員募集
  • おしゃべり広場&コミュニティ
  • みんなの練習帳
  • アンサンブルファン!

ヨーロッパの音楽祭や地域の文化行事に出演しませんか?参加者募集!

takeda-okesen

germany_travel_pc

ドイツやチェコなどヨーロッパ各地で開かれる音楽祭や地域の文化行事にアンサンブルや合唱団、オーケストラで出演しませんか?

お友達との「フレンズアンサンブル」や、ご家族の「ファミリーアンサンブル」も参加できます。音楽祭や文化行事によっては、地元の市民アンサンブルや合唱団、オーケストラといっしょに演奏する「ジョイントコンサート」も楽しめます。お一人で参加希望の方はご相談ください。

アマチュアの初級者(目安として経験5年~)、中級者(目安として経験10年~)、上級者(目安として経験20年~)のみなさんが参加できる音楽祭・文化行事をご案内します。

音楽を専門に学んだ方も、ぜひ、憧れの音楽祭にご出演ください。

このページでは、5つの地域の音楽祭・文化行事をご案内します。

★マクデブルクの文化週間(ドイツ)をモデルケースとして詳細にご紹介しますので、他の地域にご興味がある方も、まずはマクデブルクをご覧になってください。

マクデブルクの文化週間(ドイツ)
9月22日−9月23日★受付は終了しました。

第7回コスタ・バルセロナ国際音楽祭(スペイン)
5月2日−5月6日★受付は終了しました。

第10回トスカーナ音楽祭(イタリア)
7月18日−7月22日★受付は終了しました。

第8回パリ国際音楽祭(フランス)
8月22日−8月26日★受付は終了しました。

第9回プラハ音楽祭(チェコ)
9月5日−9月9日

マクデブルクの文化週間(ドイツ)

w1000-マクデブルク-shutterstock_643975363

マクデブルク連結w1000

(写真はマクデブルクの文化週間。会場は市民ホールや教会、公民館など。)

9月22日−9月23日★受付は終了しましたが、モデルケースとして下記お読みください。

2018年9月のマクデブルクの文化週間にいらっしゃいませんか。

対象:合唱団、オーケストラ、弦楽・管楽アンサンブル等
宿泊:ご希望のクラスのホテルをご用意/ホームステイもできます。
受付締め切り:はやめにお申込み頂くとご要望にお応えしやすいです。

ポイント

  • 合唱団、弦楽・管楽アンサンブル、ご家族・お友達アンサンブルで参加できます。
  • マクデブルク市内の教会や市民ホール、各会場で演奏できます。
  • 地元のコーラスやアンサンブルグループとのジョイントコンサートもできます。
  • 通訳、送迎も致します。
  • 地元のコーラスやアンサンブルグループの団員のお宅にホームステイもできます。
  • 他の都市での観光やコンサート鑑賞、ホテルの手配します。

※お一人で参加希望の方はご相談ください。

ドイツでも人気がある「マクデブルクの文化週間」。2018年は、9月22日(土)・23日(日)に開催され、この間、多くの観客が訪れます。

この「マクデブルクの文化週間」に、合唱団や弦楽・管楽のアンサンブルグループで、あるいは、ご家族アンサンブルやお友達アンサンブルで出演しませんか?

年齢や団員数、レベルなどは一切不問。心から音楽を愛し、国際交流を楽しみたいみなさんにご参加頂ければと思います。

マクデブルク連結aw1000

(写真はマクデブルクの文化週間。会場は市民ホールや教会、公民館など。)

合唱団でご参加の場合、団の演奏の他、現地のコーラスグループとのジョイントコンサーなど、グループ間の親交を深める催しも企画します。全行程通訳付きでご案内もできます。

弦楽・管楽のアンサンブルや、ご家族・お友達のアンサンブルのみなさんもぜひ、ご出演ください。
地元のアマチュア演奏家グループも参加しますので、音楽交流も楽しめます。楽器の手配もご相談ください。

少人数で参加される場合でしたら、地元のコーラスやアンサンブルグループに入れて頂きいっしょに練習・演奏できるようにコーディネイトします。

また、地元のコーラスやアンサンブルグループの団員のお宅にホームステイして頂けるようにアレンジもできます。ホテルでゆっくり過ごすのもいいですし、滞在期間中の数日はホームステイもいかがですか。

ライプツィヒのバッハとトーマス教会、それとエアフルト

(写真はライプツィッヒのトーマス教会とバッハ像、エアフルトの街並み。)

マクデブルクからは、ライプツィッヒは約140キロ、ベルリンは約145キロ、ドレスデンやマイセンは約220キロです。車で2、3時間です。マクデブルク滞在後、観光やコンサートプログラムもご案内できます。

また、日本からドイツにいらっしゃる際、フランクフルト空港をご利用の場合は、マクデブルクへの移動途中に、世界遺産のアイゼナハの古城ヴァルトブルクや、エアフルトErfurt、ヴァイマールWeimarの旧市街などもご案内できます。(他の空港ご利用の場合も名所をご案内します。)

【モデルプラン】

1日目 / 9月20日(木)
フランクフルト空港到着、搭乗者出口にてお迎え、専用車でマクデブルク方面へ
*初日の宿泊場所は飛行機の到着場所と時間により決定します。
☆到着空港はハノーファーまたはベルリンでも組めます。

2日目 /9月21日(金)
各地の見どころを観光しながらマクデブルクへ向かいます。

例:
フランクフルト空港着の場合
・アイゼナハの古城ヴァルトブルク(世界遺産)またはエアフルトErfurt、ヴァイマールWeimar旧市街をご案内
・カッセルのヴィルヘルムスへーエ城訪問(噴水は世界遺産、芸術週間ドクメンタDokumenta開催都市)
ベルリン空港着の場合
・ベルリン郊外のポツダム市をご案内(チェチーリエンホーフや世界遺産のサンスーシー宮殿など)
ハノーファー空港着の場合
・ハノーファー郊外のヴェルフェン貴族の城・マリーエンブルク城訪問およびヒルデスハイム旧市街世界遺産の教会など)

観光の後、ホテルへチェックイン、夕刻にはマクデブルク文化週間担当者と顔合わせ<マクデブルク2連泊>

3日目 /9月22日(土)
マクデブルク文化週間行事に参加(楽器のアンサンブルや合唱で参加。)

合唱団の場合はご当地の合唱団と合同練習や、“深夜まで歌う合唱祭”マクデブルクMagdeburg。複数の合唱団が様々な会場で深夜まで歌います。(午後7時~0時まで)

4日目 /9月23日(日)
マクデブルク文化週間行事に参加(楽器のアンサンブルや合唱で参加。)
午前9時30分から11時までの教会ミサ、または市民ホールでのコンサート
*現地コーラスとジョイントでの出演も可能です。

その後、ドレスデンへ向かい、ホテルチェックイン<ドレスデン2連泊>

5日目 /9月24日(月)
終日ドレスデンおよび周辺の観光案内。郊外のバロックの仮の離宮・モーリッツブルク城やザクセンのスイス、砂岩山脈地帯バスタイなどをご案内します。

6日目 /9月25日(火)
ベルリン市内終日観光案内

7日目 /9月26日(水)
ベルリン市内空港へお送りし、日本へ向けてご帰国

☆合唱でご参加の場合、ご案内中にマクデブルクのみならず、各所で合唱できる機会を見つけます。例えば世界遺産の大聖堂でコーラスも可能です。

上記の旅行日程はあくまでもひとつの例です。各グループのご希望に沿ってオーダーメイドで旅行日程を組みご案内します。追加公演のご希望も可能です。

(例)ベルリンのドーム、ドレスデン聖慈母協会、マイセン、現地滞在の泊数、また見学希望の箇所など、リクエストに応じて日程を組みご案内します。

<お見積り>
ミニバスでご案内する場合
10名様で約14,490ユーロ。
20名様で約21,240ユーロ。

ご参加人数が多い時はミニバスは複数台になり分乗となります。(中型観光バス1台を専用車としてご案内することもできますが料金は異なります。)

料金に含まれるもの :
・3—4つ星クラスのホテル4泊(朝食込み)
・2泊ホームステイ
・ドイツ人案内役と日本語通訳ガイド の全行程、全見学場所のご案内
・レストラン等で食事の際のご案内(一括メニューではなくアラカルトでご注文いたします)
・お迎えから空港お送りまでの全行程の専用車代とドライバーの料金

上記見積りに含まれないもの:
・昼食と夕食
・観光場所の見学場所の入場料 *訪問先の城入場料など
・専用車以外の交通機関 *シャトルバスや馬車代など

シングルチャージは1泊75ユーロです。

※お見積りに関して、マクデブルク文化週間行事に少人数で参加したい方、マクデブルク文化週間行事の参加の手配だけを依頼したい方は、お問い合わせください。

旅行案の計画と実行は、すべてTakeda Bauer European Travelの旅行規約に則ります。現地の事情により日程に変更が起こり得る可能性があります。

上記は、2018年1月時点でのモデルプランです。今後変更の可能性もあります。

 

第7回コスタ・バルセロナ国際音楽祭(スペイン)

バルセロナ国際音楽祭(スペイン)w480

5月2日−5月6日★受付は終了しました。

スペイン、バルセロナの郊外にある海岸の街で開かれる国際音楽祭。青い海、砂浜と白壁の家が並ぶ美しい景色を堪能してください。ご希望によりバルセロナ市内観光、地中海クルーズなどご案内いたします。

対象:合唱団、オーケストラ、菅弦楽アンサンブル等
プログラム:演奏時間30−45分程度
宿泊:ご希望のクラスのホテルをご用意
受付締め切り:2月20日頃(※はやめにお申込み頂くとご要望にお応えしやすいです。)

★マクデブルクの文化週間(ドイツ)をモデルケースとして詳細にご紹介しますので、コスタ・バルセロナ国際音楽祭(スペイン)にご興味がある方も、まずはマクデブルクをご覧になってください。

第10回トスカーナ音楽祭(イタリア)

トスカーナ音楽祭(イタリア)w480

トスカーナ地方w480

(写真はトスカーナ地方)

7月18日−7月22日★受付は終了しました。

イタリアの大変景色の美しい地域、ヨーロッパの休暇としても大変人気です。文化と芸術の花開いたフィレンツェや、社頭で有名なピサの街からも近く、 素晴らしい 会場の雰囲気の中で演奏を楽しんでいただけます。ご希望によりフィレンツェ市内観光、ルッカ、シエナ、ピサ観光などご案内します。

対象:合唱団、オーケストラ、菅弦楽アンサンブル等
プログラム:演奏時間30−45分程度
宿泊:ご希望のクラスのホテルをご用意
受付締め切り:5月上旬(※はやめにお申込み頂くとご要望にお応えしやすいです。)

★マクデブルクの文化週間(ドイツ)をモデルケースとして詳細にご紹介しますので、トスカーナ音楽祭(イタリア)にご興味がある方も、まずはマクデブルクをご覧になってください。

第8回パリ国際音楽祭(フランス)

パリ国際音楽祭(フランス)w480

パリとストラスブールw480

(写真はパリとストラスブール)

8月22日−8月26日★受付は終了しました。

ヨーロッパの美と芸術が集う街パリ。シャンゼリゼ通りやエッフェル塔などの観光ももちろんですが、クラシック音楽を通じてまた違った街の魅力を見つけてください。ご希望によりパリ市内観光、セーヌ川クルーズやベルサイユ観光などご案内します。

対象:合唱団、オーケストラ、菅弦楽アンサンブル等
プログラム:演奏時間30−45分程度
宿泊:ご希望のクラスのホテルをご用意
受付締め切り:6月上旬(※はやめにお申込み頂くとご要望にお応えしやすいです。)

★マクデブルクの文化週間(ドイツ)をモデルケースとして詳細にご紹介しますので、パリ国際音楽祭(フランス)にご興味がある方も、まずはマクデブルクをご覧になってください。

第9回プラハ音楽祭(チェコ)

プラハ音楽祭(チェコ)w480

プラハw480

(写真はプラハ)

9月5日−9月9日

モルダウ川の流れる黄金の街、プラハ。音楽を愛する人は是非一度訪れたい、歴史と情緒あふれる街です。ご希望によりモルダウ川クルーズ、郊外のカルルシェライン城などご案内します。

対象:合唱団、オーケストラ、菅弦楽アンサンブル等
プログラム:演奏時間30−45分程度
宿泊:ご希望のクラスのホテルをご用意
受付締め切り:6月下旬(※はやめにお申込み頂くとご要望にお応えしやすいです。)

★マクデブルクの文化週間(ドイツ)をモデルケースとして詳細にご紹介しますので、プラハ音楽祭(チェコ)にご興味がある方も、まずはマクデブルクをご覧になってください。

円を並べる2

お問い合わせ

<お問い合わせ>ボタンを押して下記をお知らせください。概算費用をお見積りします。お見積りはTakeda Bauer European Travelが行います。

1.どの地域の音楽祭・文化行事に参加したいですか?また、どのくらいの期間、滞在したいですか?
例:マクデブルクの文化週間行事。マクデブルクとドイツの他の地域を1週間ぐらい。

2.何人でぐらい参加したいですか?また、グループはどのような団体ですか?
例:15名ぐらいの合唱団。
例:4名の弦楽アンサンブル。

3.日本との飛行機の手配を相談したいですか?(飛行機のチケットは10名様からお取り致します。)
例:飛行機のチケットは自分たちで手配できますので結構です。

4.観光やコンサート鑑賞、その他、ご要望がございましたらお聞かせください。
例:ライプツィッヒやドレスデン、ベルリンも観光したいです。音楽が楽しめる機会がありましたらその案内もお願いします。グループには、70代後半の女性が1名います。元気ですが、歩く距離はあまり長くならないようにしたいです。

※お問い合わせ頂く内容は、ドイツ・オーバーハウゼンのTakeda Bauer European Travelとオケ専♪事務局の双方に届きます。以降は直接Takeda Bauer European Travelと調整いただき、合意に至った場合には直接Takeda Bauer European Travelとご契約となります。
※写真はすべてイメージです。

お問い合わせ

 

takedabauer2

本企画はドイツ・オーバーハウゼンの「Takeda Bauer European Travel」が、みなさまがヨーロッパ各地の音楽祭・文化行事にご参加頂けるよう手続し、旅行の手配、現地でのお手伝いを致します。

Takeda Bauer European Travelの旅行規約

1、申し込み
1、1旅行者または旅行仲介者は、申し込みによって、旅行主催者 Takeda-Bauer European Travel(以下「当社」という)と、この旅行規約に則し、当社が申し込みの際にお示しした旅行サービスの内容と価格に基づいた旅行契約を締結することになります。
旅行の申し込みの予約は、文書、口頭、または電話で受け付けることが可能ですが、旅行契約の締結は当社の旅行契約書の交付により成立するものとします。
1、2旅行の申し込み内容が当初と異なる場合、旅行契約書の内容が有効とされます。旅行契約書の交付後10日以内に連絡があった場合は、新しい契約が有効となります。
2、旅行代金の支払い
旅行契約の成立後、旅行代金に対して20%をお支払いいただきます。
残りの代金は、旅行当日から数えて30日前までにお支払いいただきます。
バウチャー、チケット等の旅行資料に関しましては、残りの代金の支払いが完了した際にお届けいたします。旅行代金が支払われないことが、旅行契約の取り消しにはなりません。
旅行代金の全てが支払われない場合、旅行資料をお渡しすること、および旅行自体を実行することはできません。
3、旅行内容
3、1旅行は、旅行契約書の内容そしてこの旅行規約にしたがって進行されます。
旅行契約成立後にお客様の希望やお互いの合意によって旅行内容が変更になったときは、当社の文書による承認が必要とされます。
3、2旅行契約に明記されたサービス内容のうち当社以外の者が行うサービスについては、当社はその責任を負いかねます。
4、不可抗力
洪水や悪天候等旅行契約当初予知することができない、この旅行の進行を阻害し、危険にさらし妨げる不可抗力が生じた場合は、不可抗力(民法典第651条)の理由で当社またはお客様側から旅行契約を解約することが可能になります。その正当性は法律に則って判断されます。
この際に当社はお客様にお支払いいただいた旅行代金を返済いたします。
しかしすでに行われた、またはこれから行われる旅行業務に対する妥当な補償を請求することが可能です。
当社は上記の理由による旅行契約の解約の際に、殊に旅行契約に復路の輸送手段が記されている場合、旅行者の帰国に必要な措置を取る義務があります。
この事態で予定以外にかかる旅行費用はお客様に半分負担していただくことになります。その他で生じた費用はお客様ご自身の負担となります。
上記はTakeda-Bauer European Travelに予約された項目に限ります。
4、1旅行中または旅行前に生じたテロおよび他の暴力行為等は、上記の不可抗力の範疇には含まれません。
従って契約解除の理由にはなりません。しかしTakeda-Bauer European Travelは極力考慮し必要ならば対案を提示し旅行の遂行に努めます。
5、当社による旅行の取り消し、契約の解除、旅行の中止、旅行内容または旅行代金の変更
5、1旅行参加者が、当社の再三にわたる警告にもかかわらず、旅行の遂行を妨げたり、著しく契約違反を
行った場合、当社は予告なしに旅行契約を解除することができます。
当社が旅行契約を解除した場合当社は旅行代金を請求する権利があります。しかし旅行契約解除の際に実行されなかった業務の費用および実行されなかった内容のうち、他の旅行サービス業者から示された料金を含め、他の利用に役立てることが可能な場合は、その費用を加算して払い戻しいたします。
当社が派遣する旅行案内者はすべて当社の業務内容を遂行するべく当社から全権を託されています。
5、2当社は、同意された旅行契約を正当な理由の基で変更することが可能です。契約成立後、同意された旅行条件の変更が必要な場合、原則的にお客様の信頼を損なわない範囲で、変更内容が重大でない限り、そして旅行全体の内容に影響がない限りにおいて変更が許されています。
5、3当社は、不可抗力が生じた場合、または旅行業務の内容が大きく変化した場合、ただちにお客様に旅行内容の正当な取り消しまたは変更を知らせる義務があります。
5、4旅行内容に著しい変更が生じた場合、旅行者および旅行仲介者は旅行を辞退することが可能です。
当社が正当な理由により旅行を取り消した場合において、当社が追加料金なしで同価値の旅行を提供できる場合は、旅行者および旅行仲介者は取り消し後1週間以内にその旅行の参加を要求することが可能です。
その際には文書によるお申し出をお願いします。
6、辞退と変更
6、1旅行開始以前であればいつでも旅行を辞退することが可能です。辞退の基準となる日付は、お客様
から当社に辞退の連絡が届けられた日になります。旅行契約の辞退は文書でお申し出ください。
6、2旅行契約成立後、お客様のご都合で旅行をキャンセルなさる場合は、旅行代金に対してお一人様に
つき下記の取消料をお支払いいただきます。
ア、旅行開始日の5週間前以降22日前までに辞退する場合 30%
イ、旅行開始日の3週間前以降15日前までに辞退する場合 50%
ウ、旅行開始日の2週間前前以降8日前までに辞退する場合 80%
エ、旅行開始日の1週間前以降旅行日当日までに辞退する場合 100%
6、3上に述べた内容は、船舶を利用の旅行にはあてはまりません。
6、4特別料金での旅行の場合は、払い戻しはできません。
6、5催し物やコンサートのチケット購入、またはグループ予約など、取り消し規定が弊社規定と異なる場合には上記の規定にはあてはまりません。その場合の取り消し規定は事前に提示します。
7、一般的な注意
7、1旅行者および旅行仲介者は、旅行前に当社から送られる情報に注意を払う義務があります。
7、2未成年の旅行参加者が旅行中に成人になったとしても、旅行の潤滑な遂行のために旅行案内者の指示に従ってもらいます。
7、3休暇用別荘をご利用の際には、食事の準備、お部屋の掃除をお客様ご自身で行っていただきます。
7、4旅行用車の車内ではすべて禁煙、禁酒となっております。申し込みの際にその旨ご了承いただきます。
7、5薬の常用、アルコール中毒、または重病をお持ちの方は、お申し込みの際に必ずお知らせ下さい。
お知らせいただいていない場合、当社は事に依っては即座に旅行契約解除を行うことがあります。
7、6麻薬、興奮剤等、あらゆる薬物の持込みおよびアルコールの乱用は当社の旅行では固くお断りします。
これらの違反行為により生じた損害は、旅行参加者自身またはその保護者に保証していただきます。
旅行案内者は、違反行為を行った者に旅行の参加を断る権限があります。
8、契約義務
8、1旅行が契約どおりに実行されなかった場合、お客様は旅行内容の不備に対する問題解決または自己解
決、旅行代金の値下げ、解約、損害賠償など、法的な保証請求権を特別な場合を除き、当社に文書で届出なければばりません。
8、2旅行内容に不備があった場合、当社に問題解決のために適当な猶予期間をいただきます。
その後も問題が解決されない場合、お客様自ら解決されるか、または著しい不備の際にはお客様側から旅行を辞退することが可能です。
問題解決が不可能な場合、または当社がそれを拒んだ場合、お客様側からの即座の問題解決または法的に正当な辞退をされる場合においては、猶予期間をいただく必要はありません。
8、3旅行内容不備の申し出は、現地にて即時に旅行案内者がお受けします。もしこの申し出が予期に反して不可能な場合は直接下記までご連絡ください。
Takeda-Bauer European Travel
An der Pannhuette 5
D-46147 Oberhausen
Fon 0049 (0) 208 / 625 47 82
Fax 0049 (0) 208 / 625 75 11
Email office@takeda-bauer.jp
8、4法的な保証請求権は、契約書に記された旅行最終日から1ヶ月以内に当社に文書で申し出があった際に有効となります。
お客様の責任ではなくこの有効期限の遵守が妨げられた場合にのみ、有効期間後の請求が可能となります。
8、5この権利は、契約書に記入されている旅行最終日から6ヶ月以降は無効となります。
9、パスポート、ビザ、健康に関する規定
9、1旅行主催者は、旅行が申し込まれた国の国籍所持者に、パスポート、ビザ、健康に関する規定および旅行前に起こりうるこれらの規定の変更についての情報を提供する責任があります。
他の国籍をお持ちの方は、管轄の大使館または領事館にお問い合わせ下さい。
9、2旅行主催者は、旅行参加者または旅行仲介者が当社にビザの調達を委任した場合、当該管轄外交機関をとおしてのビザの発給およびお客様へのお届けに遅延が生じた場合、当社にその責任がないかぎりにおいてはその保証をいたしかねます。
9、3上記に関する規定を遵守する責任はお客様ご自身にあります。
もしこれらに違反した場合に生じる損害、殊に旅行辞退の際にかかる費用はお客様ご自身の負担となります。
10、保証制限
旅行参加者が旅行中に身体以外の損害を被った場合、その損害が当社の故意によるものでもなく、また過失によるものでもない限り、または当社による責任で旅行参加者に損害が及んだ場合、当社は契約上の補償額を旅行代金の3倍までと限らせていただきます。
11、時効とその他
11、1旅行参加者の契約上の権利は6ヶ月で時効となります。時効は契約書に記入されている旅行最終日から数えます。
お客様がこの権利を主張した場合、この時効は当社がこの権利請求を文書でもって拒否した日までの間の日数は数えません。
11、2旅行契約の一部が無効となっても、契約の全てが無効になったことにはなりません。
11、3裁判籍はオーバーハウゼンです。
2017年1月1日より有効

新コーナー アンサンブルの楽譜マーケット
個人音楽教室向け「生徒募集」支援サービスのご紹介はこちらから。
訪問演奏依頼受付中の楽団をご紹介
音楽ボランティア募集!|音楽ボランティア掲示板
音楽のお仕事募集!|音楽のお仕事掲示板
出演依頼コーナーに掲載しませんか。

ピックアップ

該当するイベント情報はありません。

公演情報専門サイト
はじまりました

公演情報専門サイト「みんなの公演情報」はじまりました
https://kouen.beautifuldays.jp

アンサンブルの情報サイト
はじまりました

アンサンブルがもっと楽しくなる情報サイト「みんなのアンサンブル」はじまりました
https://ensemble.beautifuldays.jp/

歌の専門サイト

歌の専門サイト[うたのとびら]はじまりました
http://utanotobira.snacle.jp

オケ専♪のスマホサイト

オケ専♪のスマホサイトmotton♪
http://motton.snacle.jp

powered by snacle

JASRAC許諾第9014680001Y37019号

JASRAC許諾
第9014680001Y37019号